彼女にしたい女性ランキングの上位に必ずと言っていいほど入っているのが「優しい」です。

でも、優しいって一体どんなことを言うのでしょうか?

男性に「この子、優しいな」って思ってもらえる行動がわからなければ、アクションのしようもありませんよね。

男性たちにこの優しいについて具体的に教えてもらいました。

彼女にしたい条件「優しい」の具体的な内容

家デートではご飯を作ってくれる

「例えば、家デートの時には必ずご飯を作ってくれるとかですね。『彼氏の家でご飯作って待っているのが好きなんだ』とかって言われると最高です。今すぐ彼女になってって思います」(25歳/IT)

男を落とすには胃袋を掴むというのは、昔から言われていることですが事実のようです。

特に家でのんびりしたい気分のときには、彼女が作ってくれる料理を食べたいと思っているのかもしれません。

付き合う前でも、家にお邪魔したときに簡単なご飯を作ってあげると告白されやすくなりますよ。

>>【外食するときは】食事デートで「この子、優しいんだろうな…」と思った女子の行動

仕事で連絡が遅くなっても許してくれる

「あまり怒らないっていうのが基本かな。連絡くれてたのに仕事で返事ができなくて怒られるとかって、フラストレーションがたまるので、そういう時にも笑って許してくれる女性だと付き合っても安心だなと思えますね」(39歳/IT)

怒ると優しいは真逆の行為な気がするので、これは理解しやすいですね。

「私と仕事どっちが大事なの?」は言ってはいけない禁句ベスト3に入りますが、遅くなるなら一言連絡くらいしてくれても良いのにと感じてしまうのはよくあることです。

それをグッとこらえることができれば、他の女性より一歩先を行けるかもしれません。

甘えさせてくれる

彼女にしたいと思う言動は?

「僕の考える優しいは包容力があって、たまに甘えさせてくれる女性です。いつもは自分が甘えさせる側で良いんですけど、たまには男だって甘えたくなりますから。そういう時に引いたりせず、思う存分甘えても許してくれるなら、彼女に最適でしょ」(25歳/ゲーム)

甘えてくる男なんて嫌だと思っていると、それだけでかなりの数の男性を恋愛対象外にしてしまいかねません。

外でバリバリ働いてリーダーシップを発揮している男の人だって、彼女と2人きりのときには甘えたいと考えています。

基本ゆるふわ癒し系

「優しい女性って言えばゆるふわ癒し系じゃないですか。ほんわかした性格でいつもニコニコしてて。一緒にいると気分が落ち着く感じです」(23歳/学生)

癒し系は根強い人気がありますよね。男の人は外で戦ってくる分、いつでも癒されたいと感じているのかもしれません。

男性を否定せず、笑顔で話を聞いてあげるだけでも、癒し系に近づけますよ。

おわりに

優しいって曖昧な言葉に、少しだけ輪郭が見えてきたと思いませんか?

ガミガミと怒らず、男性が一緒にいてのびのびとした気分になれる女性を目指すと良いかもしれませんね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)