男女の友情がときに恋愛感情に発展してしまうことってありますよね。

しかも、そんな気持ちに発展するのは日常の些細な瞬間だったりするわけです。

ちょっとした親切に「優しいとこある」と思ったり、真剣な横顔に「あれ、可愛いかも」と思ってしまうことって誰にでもあるはず。

そこで今回は、女友達にキュンとした瞬間を男性に聞いてみました。

恋の予感?男性が女友達についキュンとしてしまった瞬間

目があって微笑まれた

「職場で目が疲れたからパソコンから顔を上げてオフィスをぐるっと見回したんです。そうしたら、同僚女性と目があって、ニコってされたときはついドキッとしました。それからはちょっと意識しちゃってます」(Rさん・29歳男性)

目があったときにニコッと軽く微笑んであげると、それだけで男性は恋心を動かされることがあるようです。

仕事中であれば、クチパクで「何してんの?」といったりすると、男性にアプローチできます。

クチパクからやり取りしてみてもいいかもしれません。

袖をつままれた

「俺の友達と女友達の知り合いを紹介するってことで、4人で夏祭りに行ったんです。そのときに、2対2に分かれたんです。『あの2人、上手くいくといいね』とか話してたら、女友達が『はぐれないように』って袖をつまんできてドキッとしました」(Hさん・25歳男性)

袖をつまむのは鉄板のアプローチ方法。

それだけに、しっかりとした破壊力があるようです。

特に12月はクリスマスのイベントがあって、イルミネーションの飾り付けがされているので野外で歩くこともあるはず。

その時はぜひ実践してみてください。

涙をこぼしている瞬間を見た

「冗談ばっかり言い合っている女友達がいるんですけど、そいつが涙をこぼしているところをみたときはドキッとしました。こんな表情するんだっていうのと、何があったんだろうって気になってその日はずっと一緒にいてやりました」(Yさん・27歳男性)

女の涙は武器とはいいますが、それは彼氏だけではなく男友達にも有効なようです。

例えば、失恋をして涙を流している女友達を見て、「俺のところにこないか」と声をかけたくなってしまうこともあるのだとか。

もしそんな声をかけられたら、「となりあいてますか?」と返してみるといいかもしれません。

楽しそうにはしゃいでいた

「楽しそうにはしゃいでいる姿を見るとこっちも楽しくなってきますよね。ついこの間、女友達とコンビニ入ったら、『ねー見てみて!スイーツの新作出てる!』ってはしゃいでいる姿を見たんです。つい、可愛いなと思いました」(Aさん・28歳男性)

楽しそうにはしゃぐ姿は男性を癒やすようです。

特にコンビニのスイーツなど、単純なことではしゃいでいる姿は可愛いもの。

小さな発見を見つけたときは「ねーねー」と男性に報告してみるといいかもしれません。

しかし、狙い過ぎは禁物。「『小さな秋見つけた!』って言ってきたときは、流石にあざといなと思った」という意見もありましたよ。

些細なことから恋愛対象に

今回は女友達についキュンとする瞬間をご紹介しました。

女性を「可愛い」と思う瞬間は単純なもの。友達だから恋愛に発展することはないと思っていても、些細なことから相手を意識してしまうことはよくあります。

ぜひ参考にしてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)