あざとい女子が使っているモテテク、男子から見るとやっぱりかわいく見えてしまうようです。

でも、もし自分が使ってみようと思っても、恥ずかしくてなかなかあざとさを出せなかったり、あざとかわいく見せるにはどうすればいいのかわからなかったりする女子も多いはずです。

そこで、あざとい女子の恋愛成功談と一緒に、今から実践できるモテテクをご紹介します。

1、恥じらい笑顔

「狙ってた彼と会話するときは、いつも恥じらい笑顔を浮かべることを意識してました。その後、見事に告白されて、今ではラブラブです。後で聞いたら、やっぱり私の恥じらい笑顔にひとめぼれしたんだって!」(24歳/医療事務)

気になる男性に見せる表情はやっぱり笑顔が好印象。

笑顔は明るい印象と可愛い印象を与えることができます。さらにモテ度をアップさせるには、その笑顔に恥ずかしそうな雰囲気をプラスすること。

ときどき男子から視線を外したり、はにかむように微笑んだりしてみましょう!

常に笑顔を心がけて、男子との会話中に素直に恥ずかしさを出せば、奥手女子でも自然と恥じらい笑顔になるはずです。

2、ちょっとだけボディタッチ

「いつも私が気になる男子にするのは、ちょっとだけボディタッチすること。話してる最中に肩にちょっとだけ触れたり、足に触れたりしてアピールしてたら、見事意中の男子をゲットできました」(28歳/IT企業)

女子からちょっとだけ触れられることでドキッとする男子もいるよう。あくまで「ちょっとだけ」ボディタッチするのがポイントです。

あまりにもボディタッチしすぎると、狙っている感じやわざとらしい感じが伝わり、ドン引きされてしまうこともあるので要注意!

会話中にさりげなく肩に触れたり、「ねぇねぇ」とかわいく男子に話しかけたりしてみてください。

3、両手は頬

「話を聞くときは、頬に両手を添えるのがおすすめです。小顔に見えるし、なんか視線が強調できるみたい。今の彼に『頬に両手を添えて見つめられて心をもってかれた』って言ってもらいましたよ」(25歳/不動産関係)

気になる男子の話を聞くときは、両手を頬に添えてかわいさをアピールしましょう!

頬に両手を添えることで、男性に対する視線を強調できることもあるようです。

表情をかわいらしく見せる効果も期待できますよ。ポーズだけでなく、時々男性の話にうなずきながら、真剣に話を聞くことも重要。

かわいい笑顔を浮かべながら、あなたのキュートな表情を、両手を使って強調してみてください。

あざとかわいさは女子の武器!

例えわざとだとわかっていても、あざとかわいい言動に男子たちは心を奪われがち。

そんな、女子の武器とも言えるあざとかわいさは、遠慮せずどんどんモテテクとして使いましょう!

いつもよりちょっぴり勇気を出して、男子にあざとかわいい一面をみせて、幸せをゲットしてくださいね。

(愛カツ編集部)