「次の恋愛こそ結婚へつなげたい!」とは思うものの、どうすればうまくいくのか、正直なところ不安もある……。

気が付けば、「誰かいい人いないかな~」と独り言が出ていることもあるかもしれませんね。

そんなあなたに、今回は「彼氏が欲しかったら必須のモノ」についてご紹介します。

婚活をするうえでも、最低限身につけておくべきものって、いったいどんなものなのでしょう?

今度こそ結婚までいきたい!彼氏が欲しかったら必須のモノとは?

1.フットワークの軽さ

「彼氏ほしい~!」と言いながら、休日は家でゴロゴロ……という方も結構います。

でも!当たり前ですが、家にこもっていても彼氏はできません。

どんな状況であれ、フットワークの軽さは必須です。

マッチングアプリなどを使って、彼氏探しをするのもいいでしょう。

しかし、実は出不精さんには、街コンや合コンのほうがおすすめなんです。

というのも、街コンなどのイベントは、事前にお金を払わないと参加できないし、合コンは友達や知り合いを巻き込こむもの。

「行かないと損」「行かないとみんなに迷惑がかかる」というセルフプレッシャーがかかり、「行くしかない」状況に自分を置けます。

これまで「出会い探す!」と言っても、すぐには行動できず後回しにしていた人でも、「行かないといけない」ため、行動に移さざるを得ないのが合コンやイベントをおすすめする理由の一つ。

そのほかには、マッチングアプリの場合は、相性が合わないとブロックして終了ですが、合コンは紹介につなげられる可能性もあります。

友人・知人のツテをたどることもあり、ある程度の信頼がおける相手と知り合えるのも、おすすめしたい理由ですよ。

2.独身の女友達

彼氏が欲しかったら、独身の友達は持っておくべきだと、筆者は考えています。

あまり深く考えず、久しぶりの独身の友達に「今度、婚活イベント行くんだけど一緒に行かない?」と誘ってみるのもアリ。

「出会いがない……でも、どうしたらいいの?」と感じている人は結構多いので、誘いに乗ってくれるかもしれませんよ(もちろん関係性にもよりますが)。

たとえ婚活中にイヤなことがあっても、ネタとして友達に話していると、笑い話にできて、気持ちがすっきりすることもあるでしょう。

ひとりで抱え込まないだけでも、次への一歩は軽くなります。

3.ダメだったら次に行く気持ち

3.ダメだったら次に行く気持ち

婚活してすぐに運命の男性に巡り合えればいいですが、現実はそう簡単ではないでしょう。

先ほども述べたように、婚活では傷ついたり、つらい思いをしたりすることもあります。

婚活中はひとりに絞らず、できたら同時並行で進めていくといいですよ。

「フラれた」ではなく「あんな男と結婚しなくて良かった」と思うようにする。

自分に自信をつけるために、見た目と内面両方を磨いていくなど、できることを少しずつやっていくようにしましょう。

幸せになりたくて活動しているのに、心のダメージが溜まってしまっては、なんのための婚活なのかわからなりますよね。

少しでも傷を負わないよう、「すぐに次へ」という意識をもっておくことをおすすめします。

おわりに

ひとりで黙々と婚活するのもよいですが、うまくいかない日々が続くと煮詰まってきます。

頼れる友達やグチれる仲間がいると、「もう少し頑張ってみよう」と思えるはず……。

そのためには、フットワークを軽くすることが必須!

まずは行動あるのみで、出会いの場に足を運びたいですね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)