できたら告白は男性からしてほしいもの。と、多くの女性は考えているようです。

でも、待っているだけじゃ何も進展せず、そのまま終わるリスクも……。

せっかくいい感じだったのに、ほかの女子に持っていかれたら、絶対に「告白しておけば良かった」って後悔しませんか?

そこで今回は“女性が動かないと発展しない男性のタイプ”についてご紹介します。

女性の方から動かないと付き合えない男性のタイプって?

1.実は自分大好き!隠れ自信家

見た目ではナルシスト感ゼロだけど、実は自分大好きな男性。

むしろこういうタイプって、「俺は内面で勝負するタイプだから、見た目なんかには気を使わない」「ルックスを気にしている男はダサい」って思っているんですよね。

そのため外見の大人しそうな印象で接してしまうと、怒らせてしまうことも……。

でも実はカッコいい同性に嫉妬していたり、コンプレックスが強かったりするもの。だからなかなか告白もしてきません。

ちょっと面倒なこのタイプですが、現代人には多いみたいですね。

アプローチとしてはまずは彼の話をよく聞くこと。そして彼の言葉とは裏腹に、本心ではどう思っているのか探りましょう。

彼に共感をすることで、「この子とは考えが合いそうだな」と思ってもらえますよ。

2.そっけなくて接しづらい草食系

あとは女子に興味がなさそうな草食系。

何を考えているかわかりづらく、告白してうまくいく気がしない……と言う人も多いでしょう。

でも彼らだって女子が嫌いなわけではありません。「別に彼女がいなくても生きていけるし」と、少なからず女性を意識しているのです。

彼らの心を開かせるためには、まずはLINEから距離を縮めていきましょう。

そこで「この子だったら怖くない」と思ってもらうのです。そしてLINEから得た情報から、彼の興味があるデートをしましょう。

友達以上恋人未満の関係を続け、彼が打ち解けてきたところで告白。彼も単純にあなたといると楽しいのでOKしてくれるかも。

3.女子がよくわからない…“シャイなイケメン”

3.女子がよくわからない…「シャイなイケメン」

女子でも「美人より愛嬌がある子がモテる」とは言いますが、これは男子も同じなのかも。

イケメンでモテるんだけど、シャイすぎて最終的につまらない扱いされる男子っていませんか?

彼らにはなんの罪もないのですが、勝手にチヤホヤして勝手に去っていく女子に不信感を抱きがち。なんならフツメンより“女子=よくわからない生き物”と思っている可能性が高いです。

なのでたとえ女性側が好感触でも、イケメン男子的には「いまは良くてもどうせ去っていくんでしょ?」と捉えている場合も……。

こうなると彼からの告白は見込めないですよね。

「これは交際レベルまで達しているんじゃないか?」と思ったら、待っているばかりじゃなく行動に移すのも方法。

もし初回はダメだったとしても、仲良くしているうちに彼の中で心境の変化が生まれるかも。

おわりに

「自分から告白したら、仮に交際しても上下関係が生まれるのでは?」と思う人もいるはず。

でも告白はあくまでスタート。ここからの関係次第で、いくらでも愛され女子になれます。

待ちの姿勢ばかりではなく、欲しいものは自分でつかみにいきましょう!

(和/ライター)

(愛カツ編集部)