恋愛はある意味、“勝負の場”だと言えます。

勝負強い人もいれば、緊張して負けてしまう人も少なくありません。

でも、最終的には思いの強さを行動に移すことができるか、がすべてかもしれません。

あなたの恋愛における勝負強さは、どれほどのものなのでしょう。

そこで今回は、10の質問から「恋の勝負強さ度」をご紹介いたします。

恋の勝負強さ度診断

Q.あなたの行動をチェックしてみて、下記に当てはまるものの数を数えてみましょう。

1.逆境やピンチに強い方だ

2.流行にあまり流されない

3.あまり言い訳しない

4.心に余裕があって焦りがない

5.自分の長所・短所を把握している

6.言動と行動に筋を通す方だ

7.周囲の評価で自分の意見を変えない

8.自分のゆずれないポリシーがある

9.挫折や失敗を比較的経験している

10.グチをこぼさない方だ

あなたには何個当てはまりましたか?

さっそく結果を見てみましょう。

A:当てはまった数が0~2個…恋の勝負強さ度15%

あなたは、恋のライバルより優位に立つために、好きな人の親友に取り入ったり、自分の気持ちを知る友達を多く味方につけるなど、周囲から固めていく勝負が得意です。

恋のライバルはそんな味方の多いあなたを意識するあまり、思い切った行動に出ることができず踏み出すことが出来ないでしょう。

でも、相手の性格によってはライバルに圧をかけて撃退できない場合も。

人間関係に気を遣うタイプなので、疲れてしまうところが弱点かも。

B:当てはまった数が3~5個…恋の勝負強さ度45%

あなたは、本能のままに行動なんてことはもってのほか。

恋と計算はワンセットという考えを持っており、情報を味方につけ戦略を立てて勝負を展開させるでしょう。

恋のライバルがいようものなら、ライバルが不利な状況になるような情報を集めて、間接的に相手の行動を阻止させるかも。

自分の売り込み方も上手なので、かなり優位に恋の戦いを進められそう。

ただし、バレたら台無しになる諸刃の剣でもあることを忘れずに。

C:当てはまった数が6~7個…恋の勝負強さ度70%

恋のライバルとは常に真っ向勝負なあなた。

「自分はあの人のことが好き、あなたはどうなの?」といった普通なら言いにくいようなこともズバッと展開。

とにかく自分の気持ちに正直なため、好きな相手にも小細工抜きで直球勝負、即告白してしまうでしょう。

そんなオープンで行動力に満ち溢れたあなたの恋愛スタイルに恋のライバルは焦ってしまうはず。

ただし、ライバルに勝つことを意識しすぎると自滅してしまう恐れもあるのでご注意を。

D:当てはまった数が8~10個…恋の勝負強さ度100%

あなたは好きな人が悩みを抱え落ち込んでいるようなタイミングを見計らって接近していくのが得意かも。

やましい下心など一切見せず親切心をアピールして相談に乗るといった行動をとるでしょう。

自分から告白はせず、好きな人を惚れさせて告白させるといった恋愛模様を展開させる、まさに心のスキマを埋めることが得意な勝負師だと言えるでしょう。

ただし、あまりに演技しすぎると、逆に引かれるので気をつけて。

おわりに

行動を起こせるというのは、非常に大切なことです。

しかし、その方向性をきちんと定めておかないと、恋という勝負場所で負けてしまうこともあるでしょう。

勝負強い女性というのは、別にガツガツしているという訳ではなく、“ここ一番”で適切なアクションを起こせるということなのかもしれません。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)