実は男友達が好き……そんな女子、けっこう多いみたいですね。

近くにいて気軽に接することはできるけど、友達ムードが強すぎて、恋人どころか全然甘い雰囲気にならない……。

このままでは、横から出てきたほかの女に彼を取られてしまうかも?

でも大丈夫、彼に自然と意識してもらう方法は、実はいろいろあるんです!

友だちモードはもうイヤ!男友達と恋を始める方法

王道モテを狙う

「友達としてしか見ていなかった女子が、実はひそかに僕の友達みんなから『可愛い」『優しい』と人気があったと知りました。
『あいつ、モテるんだな』と、急に意識してしまったことがあります」(24歳・男性)

ただの友だちと思ってたけど、こんなにモテてるの?確かによく見れば可愛いかも……。男性のこんな態度、現金ですがよくあることです。

男性は“周囲が認める女子”に弱いもの。彼の好みに寄せるより、王道モテを狙って周囲にチヤホヤされるほうが、近くにいる彼を焦らせることができます。

いかに彼以外にモテるか?をテーマにしたイメチェンが効果大。

彼の友人の口から「あの子いいじゃん」と褒められたり、一緒に歩いているときに他の男性があなたをチラ見するようなシチュエーションがよく効きます。

女らしいパーツのチラ見せ

「友達と思ってた女子が、がっつり谷間を見せてきたらちょっと引いちゃうけど、

背中のあいたニットのようなさりげない露出は、なんだか急に意識してしまうかも」(27歳・男性)

どっぷり友達モードに浸った彼に、今更女っぽさを見せるのはなんとなく恥ずかしい……。だから、男友達と会うときにおしゃれするのが照れ臭いという人もいますよね。

でも、女らしい装いをしてきた女友達を、急に意識してしまうという人も多いんです。さりげないのは“胸元以外の肌見せ”。

足見せはもちろん、背中あきのニットも定番化してきており、あざとくならない肌みせがしやすいはず。

それさえも恥ずかしいという人は、手首や足首、細い指先や首など、自信のあるパーツをきれいに見せる工夫を。

胸元を出すよりずっと「そういえば女なんだった」と意識させることができます。

照れてみせる

照れてみせる

「仲良くなりすぎて男友達みたいに思ってる女子でも、照れたり恥ずかしがったりしてるとなんだか急に可愛く見えます。
つられてこっちまでドキドキしてしまうことも」(25歳・男性)

男女の友情を意識してサバサバ振舞うあまり、「お前のことは女として見れないわ(笑)」なんて言われてしまうことも。

かといって急にラブリーな態度を取るのも、友達モードからではハードルが高すぎる……。それなら、どうでもいいことでいいので、照れている様子を見せましょう。

「うまそうに食べるよね」という彼に対し「食べてるとこってなんか恥ずかしいね」とか、「その服いいじゃん」「え、言われたことないから恥ずかしい」などなど……。

冷静に考えれば何が恥ずかしいのかサッパリ不明でも、OKです。

何となくムズムズするような微妙な空気をかもし出すと、あなたを意識する、彼の照れくさそうな顔も見れるかも。

彼にも多少の下心はあるはず

ある男性が言うには、

「友達でも、男女が二人でいれば他人からはカップルだと思われる。なので、そう思われてもいいような子としか友達にならないし、こまめに連絡しないし、二人で一緒に歩かない」

のだそう!

ちょっと極端な例ですが、ただの友だちなら同性のほうが楽なはず。あえて異性にいく時点で、“良い意味”での下心はあるとみていいでしょう!

友達モードから抜け出すのは、そう難しいことではないはずです。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)