男性たちと話をしているとき、急に相手がつまらなそうな雰囲気になったり、スマホを見たまま適当な相槌を打ってきたりした経験ってありませんか?

もしかしたらそれは、男性たちが嫌いな話題を振ってしまったからかもしれません。

女性同士では大いに盛り上がる会話でも、男性たちにとっては苦痛でしかない……そんな話題を紹介します。

男子が即効話を終わらせたくなる女子の会話

嫌いな人の話

「人の悪口とか、自分が嫌いな人について話している女性って、美しくないですよね。
たとえ恋人でもそういう会話はしたくないと思います」(31歳/教育)

会社の上司や女友達など、一緒にいるだけで腹が立つような行動をする人って周りにいませんか?

そういう人の話をすると、心がちょっとスッキリするのもわかります。

ですが、人のことをディスっても何も生まれません。

マイナスな感情をただ吐き出している女性は、男性にとって魅力的ではないんです。

芸能人の結婚の話

「芸能人の結婚の話とかされると、イラッとしますね。
軽く触れるくらいなら良いけど、長々と評論のようなことを語る女のそばからは、即効離れたくなります。

全然興味ないし、彼女の場合はプレッシャーをかけてきているような気もするし……」(31歳/不動産)

自分が好きな芸能人や大物芸能人が結婚すると、一日中その話題で持ちきりになったりすることもあるでしょう。

でもこういう話が好きなのは、基本的に女性だけ……。

どうしても芸能人の結婚話をしたいなら、同じく興味のある女友達にしておくのが無難でしょう。

オチがないニュースの話

「会話ってオチが必ずつくものだと思ってるんですよ。
そのつもりで聞いてるのに、話の落としどころが全然見つからないと『だから何が言いたいの?』と言いたくなります。

ニュースの話とかを出すのは良いけど、何を明確に言いたいのかをハッキリして欲しいです」(26歳/アパレル)

オチがないと話しちゃいけないなんて、ハードルが高すぎません!?

きっとこの男性の言うオチとは、笑える結果とかではなく、「○○で○○と感じたけれど、どう思う?」のような発展的な内容という意味なのでしょう。

男性はいつも問題を解決しよう、という論理的な思考をします。

だからこそ、「○○ってニュースでやってたね」だけだと「だから?」と言いたくなってしまうのでしょう。

仕事をしたくないという話

仕事をしたくないという話

「仕事に対しての愚痴くらいならまだしも、『仕事行きたくない』とか『仕事辞めたい』とか『一日中家で寝ていたい』みたいな話は聞きたくないですね。
正直、人間性を疑うこともあります。

モチベーションが低くなることがあるのは当然ですが、子供じゃないんだからそこは自分で折り合いをつけて欲しいです」(39歳/自営)

誰だって日曜の夜には、月曜からの仕事を思って、憂鬱になることがあるでしょう。

でもそれを男性に言っても、何も解決しません。

それどころか、ただ怠けたいぐうたらな女と思われる危険性もあるので、こういう話はやめておいた方が無難ですね。

おわりに

気になっている男性とは何とか会話を長引かせたくて、あの手この手で連絡してしまいがち……。

でも、イライラさせるような内容を送ったら、逆効果になることも忘れないようにしましょう。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)