結婚前は優しかったのに、結婚後に豹変する…… なんてことは少なくありません。

こんなはずじゃなかったのに…… と思わないためにも、事前に彼の本性を見抜いてお付き合いするようにしましょう。

今回は“交際前にわかる!結婚したらいい夫になる男性チェックリスト”をご紹介いたします。

交際前にわかる!結婚したらいい夫になる男性チェックリスト

気持ちや気分がコロコロと変わりやすいか

もしも気になる彼が、まるで瞬間湯沸かし器のように熱しやすく冷めやすいようなら、結婚相手としては少し考えたほうがいいでしょう。

惚れたらグイグイ押してきて、あなたをゲットしようとする彼なら、さらに危険です。

エネルギッシュで性欲も強く「お前が、俺の全てだ」と言わんばかりにアプローチしてくるはず。

しかしそんな彼は飽きるのも早く、結婚したころには、もう次の相手に意識が向いている恐れも。勢いに押し負けず、冷静に彼を見るようにしましょう。

釣った魚に餌をやらないタイプかどうか

男としてのプライドは、確かに大切なものかもしれません。でも、それを何よりも大切にする彼だとNG。

結婚前は、ドラマティックにあなたに迫って来るかもしれません。

ただし、そんな彼は釣った魚には餌をやらないタイプである可能性大。

結婚後は、ああして欲しい、こうして欲しいと要望・要求を押し付けてくる可能性も。

結婚前はお姫様扱いしてくれたのに、結婚後はまるで家政婦のような扱いに……と愕然とすることも少なくないかも。

友達と恋人のボーダーラインが曖昧か

友達と恋人のボーダーラインが曖昧か

友達と恋人の区別をつけないタイプの彼は厄介です。結婚する前は「恋人なのに友達感覚も残ってる……♡」と、ドキドキするでしょう。

しかし、いざ結婚してみると、単に“友達と恋人の境界線が曖昧なだけ”だと分かるでしょう。

結婚したからといって、あなたのことを第一に考えてくれるわけではないため、寂しい気持ちになってしまうかも。

また、結婚後も女友達と飲み歩いたりして、おいてけぼりになってしまう恐れが。

型にハメられるのを嫌がるか

結婚という男女の“契約”の型にハメられるのがかなり苦手なタイプは、当然避けるべき。

「自由でいたい」という言葉をやたら言ってくるタイプは、まさに危険な男子。

自由でありたいという言葉の裏側には、責任を取りたくないという気持ちが潜んでいるのです。

結婚前はかなりのフェミニストだったとしても、結婚後は面倒くさがりの亭主関白になる予感が。

そんな彼と結婚すると、何でもあなたのせいにされてしまうでしょう。

おわりに

「結婚する前はすごく優しかったのに、結婚した後どうしてこんなに変わってしまったの?」と悩む人は少なくありません。

そうならないためにも、結婚前と結婚後で、豹変するかどうかを見極めるポイントが2つあります。

1つ目は“キスやボディタッチが強引”、もう1つ目は“あなた以外の人に優しい”という点です。

キスが強引で、あなた以外の女子に優しい彼なら、結婚後は豹変する可能性大。

そうでないなら結婚後も変わらず良い旦那さんになる“優良物件”だと言えます。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)