「付き合っても結局別れちゃうし、なんとなく恋愛が苦手に」

でもそろそろ彼氏が欲しいな。ついでに(?)結婚もしたいかも……」

と、徐々に恋に前向きになり始めたものの「彼氏の作り方を忘れちゃった……」という女性も案外多いようです。

そこで今回は、“恋愛ご無沙汰女性”が彼氏を作る方法をご紹介します。

恋愛はちょっと苦手、でも彼氏はほしい。どうやって彼氏を作ればいい?

とにかく交流の場に足を運ぶ

当然のことですが、まずは異性と出会わないことには前に進みません。

彼氏が欲しいのなら、とにかく交流の場に足を運ぶこと! 友人に誘われた飲み会でも合コンでも、とにかく参加しましょう。

そこで「いいなぁ」と思った男性がいたら、必ず連絡先を交換すること。そして彼から連絡が来るのをじっと待つのではなく、自分から「今日は楽しかったです」などの挨拶を送りましょう。

よほど苦手意識を持たれていない限り、返信はきます。そこからたまに連絡を取り合い、少しずつ距離を縮めていくとよいですよ。

マッチングアプリに登録

今はいろいろなマッチングアプリが出ているので、自分に合いそうなアプリに登録して利用してみるのもアリ。

女性の中には、「出会い系でしょ?」「アプリを利用するほどじゃないし……」と敬遠している人もいるかもしれませんが、実際にアプリで知り合って結婚したカップルもいるんですよ。

無理にとは言いませんが、“ものは試し”で使ってみるのもいいのではないでしょうか。

片っ端から飲み会や合コンに参加するよりも効率的に男性に知り合えますし、もしかしたら、理想の人がいるかもしれませんよ!

デートに誘われたら、よほど無理な人以外は行く

デートに誘われたら、よほど無理な人以外は行く

デートに誘われたら、よほど無理な人でなければ、一度お誘いに乗ってみましょう。

恋は、いつ始まるかわからないもの。友人と思っていた相手にトキメキを感じ、一気に恋愛関係になることだってあります。

たいしてドキドキしない相手にデートに誘われても、乗り気になれないかもしれません。でも「デートをしてみたら意外と楽しかった!」ということもあります。

実は筆者も過去に、さほど好きでもない人とデートをしてみたら結局その人に好感を抱いて、付き合った経験が(!)。

食わず嫌いはよくないですよ。

行動あるのみ

「最近、恋をしてなかったから恋愛がよく分からない……」「彼氏ってどうやって作ってたっけ?」というのなら、まずは行動あるのみです。

動けば必ず彼氏ができる! と断言はできません。でも、何もせずじっとしていたら、今後も彼氏は絶対にできません。

自分から積極的に動いて、幸せをつかんでいきましょうね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)