強い絆で結ばれた二人。どんな困難もきっと乗り越えていけるような、深い結びつきを持つカップル……。

そんな相手と恋愛してみたいですよね。

今回は星座別に「強い絆で結ばれた男女カップル」を星座別に占ってみました。10位から1位の順での発表です。

強い絆で結ばれた男女カップル

●10位 おひつじ座(3/21~4/19)女性×おひつじ座(3/21~4/19)男性…以心伝心

同じ星座であるおひつじ座同士は、強い絆で結ばれるでしょう。

どんなことも本音で語り合う二人なので、お互いを認め合い切磋琢磨する関係になれます。

また、一緒に行動しても相手の考えや思いが手に取るようにわかるので、まさに以心伝心な関係と言えるのです。

●9位 しし座(7/23~8/22)女性×いて座(11/22~12/21)男性…男性が女性をリード

女王さま気質のしし座女性は、いて座男性と強い絆を結べます。

いて座男性の、上手にリードしてくれるだけでなく、ハンター気質で冒険心を持っているところは、しし座女性も満足できるでしょう。

いて座男性は、しし座女性の子供のように気まぐれな部分も楽しんで、うまくフォローしてくれます。

●8位 いて座(11/22~12/21)女性×ふたご座(5/21~6/21)男性…息ぴったり

行動的で情熱家のいて座女性と強い絆を結べるのは、ふたご座男性です。

共に好奇心が旺盛な上、いて座女性に合わせた行動もできる、ふたご座男性の柔軟さが、息ぴったりと言えるでしょう。

また、ふたご座男性はいて座女性の隠しがちな本質も、理解してくれます。

●7位 てんびん座(9/23~10/23)女性×みずがめ座(1/20~2/18)男性…女性が男性を支える

バランス感覚バッチリのてんびん座女性は、交友関係が幅広いみずがめ座男性と強い絆を結べます。

仲間と楽しそうに談笑していても、どこか孤独な雰囲気を持つ、みずがめ座男性を理解して支えてくれるはず。

てんびん座女性がイライラしているときには、みずがめ座男性が落ち着かせてくれるでしょう。

●6位 うお座(2/19~3/20)女性×かに座(6/22~7/22)男性…男性が女性を受け入れる

愛を一身に求めるうお座女性に対して、世話好きなかに座男性は、期待に応えてくれる存在。

かに座男性も、世話の焼きがいがあると思ってくれるはず。

ただ、かに座男性が受け入れてくれるからと、わがままを言い過ぎてしまう場合も。

それでも、かに座男性は受け入れてくれるので、うお座女性にとって安心できる存在なのです。

●5位 おうし座(4/20~5/20)女性×おとめ座(8/23~9/22)男性…男性が女性を理解

やや気難しいところがある、おうし座女性と強い絆で結ばれるのは、清潔感のあるおとめ座男性です。

おうし座女性が持つこだわりにも、理解を示してくれるでしょう。

居心地のいいお店を教えてくれたり、使い勝手のいい小物を一緒に探してくれたりなど、親身になってくれます。

●4位 ふたご座(5/21~6/21)女性×みずがめ座(1/20~2/18)男性…お互いに刺激し合える

コミニュケーションが上手な星座同士の組み合わせです。二人とも好奇心旺盛なのもあって、お互いに刺激し合える関係でしょう。

また、基本さっぱりしているので、ケンカをしてもわだかまりがなく気持ちが楽です。

ふたご座女性のちょっと辛口な言葉も、みずがめ座男性は笑って受け流してくれます。

●3位 さそり座(10/24~11/21)女性×うお座(2/19~3/20)男性…愛情の傾け方が同じ

独占欲が強いうお座男性に対して、さそり座女性も愛情深く一途です。

愛情の傾け方までぴったり合っているので、強い絆が結べるでしょう。

また、直感力があるうお座の男性は、さそり座女性が何も言わなくても気持ちを理解して行動してくれるため、居心地の良さも感じるはず。

●2位 おとめ座(8/23~9/22)女性×やぎ座(12/22~1/19)男性…地に足の着いた関係

おとめ座女性とやぎ座男性は、地に足の着いた強い絆を作り上げられる関係です。

社会常識を重んじ、手を抜かずに仕事を頑張るところもお互いに認め合えるでしょう。

さらに「今からそんなに心配する?」と言われそうな貯蓄や将来設計についても話が合います。一緒にいて、穏やかで落ち着いた関係が作れるでしょう。

●1位 かに座(6/22~7/22)女性×さそり座(10/24~11/21)男性…深い愛情を向ける

母性溢れるかに座の女性は、世話好きな上に愛情をたくさん注ぎたいタイプ。そして、さそり座の男性も深い愛情を向けてくれます。

慎重さゆえに、恋に落ちても付き合うまで時間がかかることがあるでしょうが、いったん付き合ってしまえば、変わらぬ愛を誓い合える関係になれるのです。

●さいごに

占星術でいう同じエレメント同士(火の「おひつじ座・しし座・いて座」、土の「おうし座・おとめ座・やぎ座」、風の「ふたご座・てんびん座・みずがめ座」、水の「かに座・さそり座・うお座」)は、結びつきも深いと考えられます。

TOP10に入っていなくても、エレメントの組み合わせを参考に強い絆を結べる相手を探してみてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)