友達から“気になる女性”へステップアップするには、まずは意識してもらうことが大切です。

意識してもらうためには、少し思い切った行動や言葉で、彼に「俺のこと好きなの?」と思わせてみるのも1つのテクニック。

そこで今回は、男性が思わず女性のことを意識してしまう発言や行動をまとめました。

さりげなく伝えよう!男性が「脈ありかも?」と感じる女性の言動

一緒にいるときに楽しそうにしてくれる

「自分と一緒にいるときに、いつも笑ってくれているとうれしい。自分のことが好きなのかな?と勘違いしてしまいそうになる」(25歳/サービス業)

いつも笑って楽しそうにしている女性は、同性から見ても魅力的ですよね。そんな態度をきっかけに恋へと発展することも少なくないようです。

遊んでいるときや食事をしているときに、「○○といると楽しい!」といった内容をさりげなく伝えてみましょう。

自分のことをたくさん褒めてくれる

「服装とか髪型の変化をこまめに褒めてくれる女性は、自分のことをよく見てくれているのだな、と思います。外見のほかにも、性格や行動を褒められるとぐっとくるかも」(21歳/学生)

褒め言葉は相手の心に残りやすいため、好意を伝えたいときにはとても効果的なテクニックです。

男性も女性も、褒められていやな気持ちになるという人は少ないですよね。

直接褒めるのが恥ずかしいという人は、LINEなどでさりげなく伝えるのもいいでしょう。

よく視線が合う、自分のことを見ている気がする

よく視線が合う、自分のことを見ている気がする

「よく目が合うのは、自分のことを意識して見てくれているからなのかな、と。手を振ってくれたり目配せしてくれたりしたら、すぐ好きになっちゃうかも」(27歳/会社員)

ほかの子に比べて目が合う回数が多いと、「もしかして自分のことを見ていたのかな?」と、ついつい意識してしまう男性も多いようです。

目が合ったあとに、恥ずかしくて目をそらしてしまっても大丈夫。

目があっただけで、少なからず特別な感情があることは彼に伝わっているはずですよ。

デートや食事に誘ってくれる

「いつも食事に誘ってくれる女の子がいるんだけど『たぶん自分のこと好きなんだろうな』って思ってます。このあいだ、僕から誘ったらすごくうれしそうにしてくれて。素直でかわいいなと思いました」(28歳/医師)

食事やデートは、男性にとっても特別な意味を持っているようです。

一緒に行きたいと思っているなら、素直に誘ってみるのがポイント。

「行こう!」ではなくて、「行きたいな」と気持ちを伝えるだけでもOKです。

デートのあとには、お礼の気持ちや楽しかったことを伝えましょう。

意識してもらうことが恋のスタート

脈ありかも?と思ってもらうには、特別な感情を伝えることが大切です。

まずは、褒め言葉やアイコンタクトなどのライトな言動で伝えてみましょう。

少しずつ意識してもらうことで、友達から特別な存在へとステップアップできるはずですよ。

(愛カツ編集部)