冬から春にかけては、忘年会に続いて新年会や歓送迎会など、飲み会が増える季節ですよね。

職場の付き合いから仲間たちとの楽しい会まで、大勢と関わりが生まれる席だからこそ、男性陣からの好感度をアップするチャンス!

そこで今回は、「飲み会で『この子、いいじゃん』と思われる女性の特徴」について紹介します。

目指せモテ女子!飲み会で好感度アップする女性とは?

店員への対応が丁寧

「店員さんに対してきちんと『ありがとうございます』と言ってる子は良い子だな~と思います。
逆に塩対応だと、かわいくても高飛車っぽく見えますね」(31歳/銀行員)

飲み会のメンバーには愛想が良いのに、店員さんに対して、一転して無表情……なんて、無意識にやってしまっていませんか?

男性は、けっこう細かい部分まで見ているもの。

店員さんをはじめ、見ず知らずの人にも感じ良く対応することで、周囲の雰囲気も和やかになるはずですよ。

ずっと笑顔で楽しそう

「僕は幹事をやることが多いので、女性が会自体を楽しんでいる様子を見るのが嬉しいかな。
飲みすぎることなく、ほどよくフランクな雰囲気で、ニコニコしてもらえると『この子を誘ってよかった』って思えます」(29歳/公務員)

愛想笑いではなく、心から楽しそうに会話している姿は、楽しませる側の男性にとっても嬉しいはず。

場を和やかにさせるのは、会自体の成功にも繋がる場合もありますよね。

ただし、大声で笑いすぎたり、酔いつぶれたり、と品を失うような楽しみ方は避けましょう。

全体を見渡して気配り

「ごく普通な感じで、空いたお皿を下げやすく移動させるとか、絶妙なタイミングでメニューをとってくれるとか……。
そういった小さな部分で、人柄が出ると思います」(23歳/販売業)

たとえば、料理の取り分けや、飲み物のお酌など、あからさまな女子力アピールはやりづらい!という場合でも、ちょっとテーブルを整える程度の気配りなら、行動しやすいはず。

そのほか、お酒が進みすぎている人に、お水をさっと渡してあげるなど、深酒防止にも気を配ると、飲みの席では感謝されますよ。

平等に聞き上手

平等に聞き上手

「せっかくの交流の場なので、決まった人とだけ話すよりも、幅広く会話している子のほうがTPOに合っていると思う。
あんまり発言してない人に、さりげなく質問を振るなど、聞き上手な子は好感度大幅アップ」(26歳/製造業)

話し上手は聞き上手、とよく言われるように、場を盛り上げるために大切なのが、気持ちよく話を聞く力。

とくに、お酒の場では普段しないような話にも、発展する場合がおおいにあります。

リアクションや相づちなど、話すよりも聞くスキルが試されることでしょう。

まんべんなく話を振って、隅々まで会話が行き渡るように采配できれば素晴らしいですね。

飲み会はみんなが楽しめるよう気配りしよう

これらを意識すれば、男性だけでなく、女性にも好かれる気配り上手になれそうですよね。

飲み会の席は、いつもより打ち解けた気持ちで交流が楽しめるもの。

行動次第で、グッと気になる人との距離が縮まるかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)