基本的に、多くの男子は好きな子に「自分だけのものにしたい!」と、思います。

その気持ちは「好き=独占」と考えれますよね。

でも、男の独占欲がわくのは、どのようなときなのでしょうか。

そこで今回は、血液型から「B型男子が好きな女性に『独占欲がわいちゃう』瞬間」をご紹介いたします。

自然な笑顔で話しかけられたとき

B型男子は、どんなことでも一緒に楽しんでくれるノリのいい女の子がタイプ。

そのため、自然体でいつも笑顔を忘れずにいることが大切です。

でも、緊張してガチガチになっていたり、ノリが悪かったりすると、彼自身も冷めてしまうところが。

たとえば、
「○○クンと一緒にいると時間を忘れちゃう」
「今日も本当に楽しかったよ!」
など、あなたの気持ちを言葉にして、伝えるようにしましょう。

彼は、「自分と一緒にいて本当に楽しんだ」と思って、自分だけのものにしたくなるはずです。

ギャップの魔力を感じたとき

B型男子は、相手にとても興味・関心をもつ性格です。

そのため、あなたが「私のこと、好きなのかな」と思って、告白しても、彼が知りたがっているだけで断られる……なんて悲しいですよね。

そこで、彼の「知りたい欲」を好意に変えるために、ギャップの魔法を使いましょう。

一見すると遊んでいるようで、実はとても真面目であったり、フワフワした天然系に見えて、本当はしっかり者であったり、などの意外性を演出するのがいいですね。

そうすれば、彼はあなたのことが知りたいと思い、ますます気になりますよ。

そばにいることが当たり前と感じたとき

B型男子は「隣にいることが当たり前だ」と思ったときに、独占欲をくすぐられます。

彼の特徴のひとつとして、彼の人間性に惹かれて、多くの人が集まってきやすいこと。

隣にいて当たり前な人は、いつ一緒にいても安心できる人ですよね。

そんな彼から好意を向けられるために、何を言われると喜ぶのかをリサーチしましょう。

そうすれば、いつしか「そばにいることが当たり前だな」と独占されますよ。

スピード感についてきたとき

B型男子の彼は、とにかくじっとしていられない性格です。

唐突に、やりたいことが浮かべば、すぐに行動に移そうとしたり、誰かを誘おうとしします。

そのため、彼のスピード感についていけるかどうかが独占欲を引き出すポイント。

自分のペースに合う相手が見つかると、すぐに彼は興味を持ってくれるはず。

ついていくだけでなく、彼が「おもしろい!」と感じるような情報や場所を提案することも大切ですよ。

B型男子がNGなのは…

B型男子の彼は、自由と風通しのいい関係を求めています。

そのため、彼にやらないほうがいいのは「束縛すること」です。

恋人とはいつも楽しくつきあっていきたいという思いが強く、その反面、面倒なことからは目を背けたいと思います。

あなたがあまりに厳しく迫るとスルリと逃げてしまうこともあるでしょう。

言いたいことをすべて、のみ込む必要はありませんが、サクッと注意することと気持ちの切り替えを意識してくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)