愛され上手な女性は、ずばり「尽くされ上手」な女性。「好きな男性から尽されたい」と感じることもありますよね。

そこで今回は、男性が思わず尽したくなる女性の特徴をご紹介します。

尽くしたくなる

頑張り屋さんな女性

「彼女とファッションの話になり、『その時計いくらしたの?』と聞いてみると3,000円、さらに着ていたワンピースは2,000円とプチプラばかり。

オシャレ好きにもかかわらず、なぜお金をかけないのか聞いたら、資格の取得ために節約しているとのこと。彼女の頑張り屋さんなところに感動し、全力でサポートしてあげたいと感じました。」 (35歳/会社員)

男性は、目標に向かって一生懸命に頑張っている女性を見ると、「健気だな、俺がサポートしてあげなきゃ!」と張り切るところが。

しかし、何でもできる完璧な女性も魅力的ですが、男性にとっては尽くす隙がないと感じることもあるので、頑張っている姿を無理に隠さず、彼に見せることが大切です。

そうすれば彼も張り切りだして、あなたを応援してくれるはず!

自分に尽くしてくれる女性

「学生時代に彼女と同棲していましたが、僕は研究が忙しかったためアルバイトをする時間もなく常に金欠でした。当時の彼女は社会人で収入もあったため、食費や光熱費を負担させ、さらに料理や家事まで任せてしまっていました。

無事社会人となった今、とにかく彼女の喜ぶ顔を見るために頑張っています。いつも笑顔で支えてくれた彼女には、一生をかけて幸せにすると決めています」(25歳/技術職)

仕事や研究など、相手が頑張っていることに集中できる環境を作ってあげられるのは、パートナーとして素敵なことですよね。

自分のことを一番に考えてくれる彼女の献身的なふるまいを見て、自分も「彼女を幸せにしてあげたい」と感じる男性は少なくないよう。

見返りなしに尽くしてくれる女性に対しては、倍にして尽くしたいと思うのです。

頼ってくれる女性

「ビンのフタが開かないから開けて、買い物袋が重いから持って、などと、何をするにしてもお願いしてくる彼女。

『自分でやりなよ……』と思うこともありましたが、『俺がいないとダメなんだな』という気持ちになり、いつのまにか何でもしてあげている自分がいました(笑)」(28歳/販売職)

困ったときに頼ってくる女性は、男性にとって素直で可愛らしく感じられます。そんな彼女を放っておけない、守ってあげたいと思うようになるようです。

ただし、あまりにも頼りすぎていると男性がウンザリしてしまうので注意しましょう。

たくさん頼ってしまったときには、美味しいごはんを作ってあげたり、マッサージをしてあげたりするなどの愛情表現で、あなたからの愛情もしっかりと伝えられると良いですね。

尽くしてもらったら感謝を忘れずに

男性は、目標に向かって頑張っている女性や、自分を頼ってくれる女性に「尽くしてあげたい」と思うようです。

また、自分に尽くしてくれる女性にも、尽くし返したくなるもの。

彼が自分のためになにかをしてくれたときは、感謝の気持ちを伝えましょう。そうすることで、彼はまた「この子の力になってあげたい」と思うようになります。

男性から尽くされ、愛され続けるために、「ありがとう」の言葉と可愛いふるまいでお返ししましょうね♡

(愛カツ編集部)