女子から男子に気持ちを伝える数少ないタイミング、それがバレンタインデー。

チョコを渡すことで、意中の男性に自分の思いを伝える方人もいるはず。あなたがラッピングをするなら、どんな形状にするでしょうか。

今回は、バレンタインチョコのラッピング方法から「あなたのモテ女子度」を探ってみましょう。

バレンタインチョコのラッピング方法でわかる・モテ女子度

Q.あなたは気になる彼に手作りチョコを渡そうとしています。さて、次のうちどのようなラッピングにしますか?

A:デパート包み
B:キャラメル包み
C:スクエア包み
D:リボンで袋包み

あなたはどれを選びましたか?さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで診断できること

「あなたのモテ女子度」

深層心理において「バレンタインデー」は、恋愛への憧れや傾向が現れます。

そして、どのようなラッピング方法で渡すかは、その人自身の本性や、恋人に対してどのようなコミュニケーションをとるかを意味するのです。

そのため、彼に渡したいチョコから、あなたの「異性からのモテ女子度」を診断することができます。

A:「デパート包み」を選んだあなた…モテ女子度70%

「デパート包み」を選んだあなた

あなたは一見大人しそうで、目立つ女子の後ろに隠れているかもしれません。

でも、いざ恋愛のステージになると、押さえるべきところをキッチリ押さえるため、男性の記憶に残るモテ女子だと言えます。

自分自身から前に出ず、女らしさや優しい気配りをどこで出すかを心得ているので、モテ要素は相当高め。

よほどあなたのペースを乱してくる男性の前以外では、かなり恋には強いかも。

B:「キャラメル包み」を選んだあなた…モテ女子度90%

「キャラメル包み」

あなたは自分の魅力をちゃんと分かっている上に、男ゴコロをくすぐる方法も熟知している「恋愛の天才」だと言えます。

雑誌や恋バナなどで後天的に学んだことも多いかもしれませんが、先天的に身につけている部分もなかなかのもの。

まさに「鬼に金棒」。あなたがあまりにあざとい行動を取っていると、同性の怖いしっぺ返しを食らうこともあるかも。注意が必要でしょう。

C:「スクエア包み」を選んだあなた…モテ女子度25%

「スクエア包み」を選んだあなた

あなたはもしかすると、極端に自信がなかったり、男性に対して少し苦手意識を持っていませんか。

決してモテないというわけではないのに、どこか恋愛に対して腰が引けているようです。

考え方によっては、これから最もモテ要素を高めていけるので、成長や吸収の速さはバツグン。

もう少し興味を持って、男性心理や男性独特の考え方について勉強してみると良いかもしれません。意外と単純だと気づくでしょう。

D:「リボンで袋包み」を選んだあなた…モテ女子度45%

「リボンで袋包み」を選んだあなた

あなたは今、どんどんモテ要素を高めていっている最中。いわば発展途上の状態だと言えます。

でも、自分をアピールしようとするあまり、力が入りすぎているかも。

積極性や恋へのモチベーションは問題ないので、それをいかに上品に発揮するか学ぶと良いでしょう。

いわゆる駆け引きや追わせる技術をマスターすることで、大化けするはず。

おわりに

男性にモテ続ける女子の特徴を見てみると、あることに気づくはず。それは「可愛げがある」ということ。

特に年上男子からのウケがいいでしょう。逆に可愛げがない女子は、せっかくのチャンスがあるのに、出会いを遠ざけてしまいます。

可愛げは恋愛を生き抜く武器のひとつ。モテるために、素直さや謙虚さを身に着けて、可愛げのある女子になってみるのも、アリかもしれませんよ。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)