テレビの中の女優さんや、モデルさんに憧れを抱くのはみんな同じなのかもしれません。

でも実際に、お付き合いしているタイプと重なるとは限りません。

そして、特別美人ではなくても、なぜか彼氏が途切れない女性はたくさんいます。

そんな女性に共通しているのは“男性が手放せなくなるようなテクニック”を持ち合わせていること。

今回は、愛され女子になるポイントとはどのようなものか、探っていきましょう。

男性が「メロメロになっちゃう」愛され女子の特徴3つ

恋に盲目にならない

「男としては、彼女も大切だけど仕事や友だち、趣味の時間だってほしい。
そこにズケズケ踏み込まれると、大事にできないかも。恋愛依存っぽい女の子は苦手ですね」(28歳/営業)

恋をすると、つい相手にのめり込んでしまうこと、あると思います。でも、それを全面に出してしまうと、負担に感じる男性も多いみたい……。

好きな人への全力投球は、「束縛」や「嫉妬」にも繋がりかねませんし、相手にも大きな負担と捉えられてしまうことがあります。

彼との時間はもちろん、趣味や自分の時間も同じように楽しめるような女性が“愛され女子”といえるでしょう。

会話のリアクションがポジティブ

「僕の彼女は、自分の言ったしょうもないギャグや面白かったネタにめちゃくちゃ笑ってくれます。ポジティブな返しをもらえると、こっちの気分も良くなっちゃいますね。
『次は何をしたら喜んでくれるかな』なんていつも相手のことを考えてます」(31歳/管理職)

男女問わず、自分といて楽しそうにしてくれている好きな人を見ると、うれしいものですよね。

会話のなかで、ちょっとオーバーに反応するだけでも、自分の話に関心を持ってくれていると感じてくれて、男の人の満足度は上がります。

相手の印象に残れば、ふとしたときに、「これあの子が喜びそうだな……」なんて思い出してもらえるきっかけにもなるでしょう。

とはいえ、意識しすぎてリアクションに“わざとらしさ”が出てしまわないよう、気をつけてくださいね。

自分磨きの努力をしている

「いま気になっている子は、自分の容姿に自信がないらしく、美容や体型維持を日々がんばってるみたい。どんどんキレイになってく彼女を見て、うれしい反面、ほかの男の影が気になるように……。
不安でほっとけないですよ!」(24歳/美容師)

「自分の容姿に自信がないから」と諦めてはいけません。

ダイエットやメイクなど、キレイになる機会はたくさん転がっています。

努力してキレイになっていく姿に、男性が心奪われる、といった展開が期待できますよ♡

男性を虜にするためには容姿は関係ない!

愛され女子になるポイントは日常に潜んでいます。

容姿に自信がなくても、好きな彼の好みが自分と違っても、諦めるのはまだ早いですよ。

日々の言動に意識を向け、自分磨きを怠らなければ、周囲の男性を虜にできるチャンスは十分にあります♡

ぜひ、ご紹介した特徴を参考に、男性を魅了する、素敵な女性を目指してみてくださいね。

(愛カツ編集部)