月に1、2回デートをするけれど、彼から全く告白されずにまあまあ長く関係が続いていて、モヤモヤしている人はいませんか?

そんな時に男性はどう思っているのか。男の本音について紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

①体の関係が無くて会っているなら

毎回、遊びに行って、ご飯食べて帰るという、体の関係は無い健全なパターンの場合はどうでしょうか。

そもそも、お互い忙しい時間を割いて会うわけですから、人としての興味はあるのは間違いないでしょう。

ましてや、2人きりですからね。一緒にいて苦痛な人とは2人きりで会うなんて地獄です。

そう考えると、想定されるのは、あなたに好意はあるものの、告白をするタイミングを逃してしまった可能性がありますね。

普通に考えて、デート3回目までには、遅くても自分の気持ちを伝えておかないと、回を重ねるごとにだんだんと言いづらくなってきます。

僕なら1回目で相性がわかるので、2回目には絶対言いますね。

逆に、1回目で違うなって思ったら、2回目は相手に期待させるのも悪いので、会わないタイプです。

もうひとパターン考えられるのは、あなたのことを完全の心の癒しの友達としてしか見てない可能性はあるかもしれません。

②体の関係が必ずあるなら

次に、会う度に「好き」という見せかけの言葉はあったとしても、「付き合おう」という言葉のないまま、体の関係があるパターンはどうでしょうか。

これは、完全にあなたのことを「遊びの女」としてしか見ていません。

「好き」という言葉も、あなたを安心させるための保険でしかなくて、心の底から思っているかどうかはわかりません。

③彼があなたに好意を持っているようなら

もしも、あなたが彼に好意をもっていて、しかも健全なパターンの男性なら、彼の好きなタイプや今の恋愛の進行形情報を聞いてみるといいですね。

悪びれもなく、自分の今の恋愛状況(特に他の女性の話など)を話してきたら、あなたのことを気の置けない友人としてか見ていないし、逆に照れくさく緊張して話すようなら、あなたに気がある証拠でしょう。

こういうタイプは、女性がリードしてあげるしか恋愛成就できません。要は、あなたにイニシアチブがあるので、強気でいってほしいです。

あなたから告白する場合には

まずは、あなたが気になる男性と体の関係があるか、無いかでパターンが別れます。

体の関係がなく、健全な関係でいるのであれば、大部分の場合は脈ありでしょう。

男性から告白がなかったとしても、あなたから告白して付き合ってしまえばいいと思います。

告白の確度をもし高めたいなら、彼の好きなタイプや恋愛の状況を聞いてみて、自分が好きなタイプに近かったり、彼の反応で私に気がありそう、というのを探ってみたらいいと思います。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)