男性とデートをしている最中に、「居心地いいな」と思われていたら嬉しいですよね。

しかし、どんなことをすれば居心地よく思ってもらえるのか、ピンとこないこともあるはず。

男性は女性にどんな気遣いを求めているものなのでしょうか。

それが分かれば、癒やし系女子になることもできるはず。

「居心地いい!」デート中に「気が利く子だな」と思われる行動

手が濡れた時にハンカチを「はい」

男性はハンカチを持ち歩いていない人が多いもの。しかも、トイレに設置されているジェットタオルってなかなか使いづらいですよね。

そのため、トイレで手を洗って洋服などで拭いてしまうこともあります。

そんなときに、トイレの外で待っておいて、彼が出てきたときに「はい」といタオルを渡してあげると気が利く女性と思ってもらえます。

他にも、レストランでついつい手を汚してしまうこともあるので、そんなときは「はい」とティッシュを渡してあげるといいでしょう。

男性が疲れた表情を見せたら「カフェに入ろうか」

デートでいろいろなところをまわっていると、歩き疲れてしまうことってあるはず。

女性と比べると男性の方が足腰が強いことも多いですが、デスクワークの仕事ばかりで、普段あまり歩いていない人もいます。

そのため、デートをしている最中にちょっと疲れた表情を見せたら、「カフェに入ろうか」と声をかけてあげるといいでしょう。

「疲れてる?」とか「色々と振りまわしちゃったかな」といった気遣いをするよりも、「(私が)ちょっと疲れたから休みたい」と言ってあげる方が、プライドの高い男性も受け入れやすくなります。

給料日前のデートのときに「割り勘にしようか」

給料日前のデートのときに「割り勘にしようか」

給料日の前にお金がなくて節約生活をしているという男性もいます。そのため、給料日前のデートのときくらいは「割り勘にしようか」と声をかけてあげるといいでしょう。

他にも、少しお店のグレードを落としてあげるなどの気遣いを見せてあげたいところ。

もし彼が「金欠」というなら、月に一回くらいはお家デートをして手料理を振る舞ってあげてもいいかもしれません。

「普段はおごってもらってばかりだから、今回は私がおごるね」というセリフも効果的。

運転中の彼に飲み物を渡すときは蓋をあけておく

男性とドライブデートをするなら、助手席に座る女性には気配りが求められます。

例えば、彼が運転中に飲み物が飲みたいというなら、ペットボトルの蓋をあけて渡してあげたり、お腹が減ったというなら「あ~ん」と食べさせてあげましょう。

他にも、話のネタが尽きたときはスマホで面白い話を検索してあげたり、彼が眠そうにしているときは、スマホの地図アプリで現在地を調べて「この先にコンビニがあるよ」と声をかけてあげるといいでしょう。

自分がしてほしいことをしてあげる

男性に気が利く女性と思わせるには、男性が求めているものを察してあげる能力が必要です。

しかし、特別な努力が必要というわけではなく、自分だったらこうしてほしいと思うことをしてあげるだけで、思いやりのある女性になることができます。

ぜひ実践してみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)