人生の大きな転機となる結婚。

恋人としての彼は好きだけれど、結婚となると果たしてうまくいくのか……と不安になる女性は多いでしょう。

そこで今回は「彼と“結婚するorしない”のチェックリスト」をご紹介します。

ぜひいまの状況と照らし合わせてみてくださいね。

他に良い人いるのかな?彼と「結婚するorしない」のチェックリスト

チェック1・マンネリ感はあるけれど、一緒にいて安心する

交際が長くなってくると起こるのがマンネリ。実際「マンネリはあるけれど、また出会いを探すのは面倒だから彼と結婚した」なんて意見も聞きますよね。

でもマンネリって必ずしも悪いものじゃありません。マンネリの中に「一緒にいて安心する」との気持ちがあるのなら、それは彼を信頼している証拠でもあります。

「マンネリしすぎて、彼と一緒にいてもつまらない。イライラする」と思うのか、それとも「マンネリだけど、彼といると安心する」と思うのか。一度気持ちを整理してみましょう。

チェック2・彼はあなたの意見を尊重してくれる?

結婚後、特に女性にとって避けて通れないのが環境の変化。

家事はもちろん、出産、育児となると、いままで通り仕事を続けるのは難しいでしょう。もしそうなったら、彼はあなたの意見を尊重してくれそうですか? 

もし「お金厳しいんだから、正社員のまま働いてくれなきゃキツイよ」と、自分の価値観を押し付けるようなら、結婚生活は苦しいものとなるでしょう。

彼は思い通りにならないと怒るのか、それともあなたの意見を尊重してくれるのか。

彼の日頃の言動からどちらのタイプか、想像してみてくださいね。

チェック3・あなたが結婚したい理由は?

チェック3・あなたが結婚したい理由は?

彼との関係はもちろんですが、あなたがなぜ結婚したいのか、自分自身の気持ちと向き合うのも大切です。

「彼が好きだから」というより、「周囲が結婚ラッシュだから」「適齢期だから」など、状況に影響されているだけなら、いずれにしても結婚生活は幸せなものにならないかも。

実際に結婚後「こんなはずじゃなかった」「やっぱり恋がしたい」と、よそにトキメキを探してしまう女性もいます。

もちろん人生設計を立てるのは大切ですが、周りにとらわれすぎてもいい方向に進みません。

いまは結婚に前向きになれなくても、彼ともう少し交際を続けることで、心から「この人と結婚したい!」と思える日が来るでしょう。

あせらず、自分が納得のいくタイミングを見つけるのもアリですよ。

おわりに

完璧な人間なんていません。

だからこそ彼と結婚していいのか、もしかしたらうまくいかないんじゃ……と不安になってしまうのは当然です。

彼の条件だけじゃなく、これまでのふたりの日々から、じっくり結婚について考えてみてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)