運命を感じた勢いでスピード婚をしたカップル、長くつき合った末に結ばれたカップル、お見合い結婚したカップルなど、結婚に至る道筋はそれぞれ。

結婚生活をスタートさせると「こんな人だと思わなかった!」なんて、良い意味でも悪い意味でも相手の意外な一面を知って驚くこともあるでしょう。

結婚は人生の一大事。相手の性格や運勢、相性がわかれば、人生の大筋を知る目安になります。

今回は男女の干支別に、結婚してもずっと仲良しなカップルTOP10を占ってみました。10位から1位の順での発表です。

結婚してもずっと仲良しなカップル

●10位 子(ねずみ)年生まれの男性×申(さる)年生まれの女性…良く影響し合うカップル

繊細で気配り上手な子(ねずみ)年生まれの男性。

明るく陽気な申(さる)年生まれの女性と結婚すると、気持ちに余裕が出るようになります。

なにかとクヨクヨする傾向がありますが、妻の「大丈夫。なんとかなるよ!」のひと声で気が楽になるのです。

妻も夫の影響から周囲に気を配れるようになるので「結婚してから優しくなったね」と評判が上がり、仲良くやっていけるでしょう。

●9位 酉(とり)年生まれの男性×巳(へび)年生まれの女性…静かな家庭で大満足

完璧主義者の酉(とり)年生まれの男性。外ではいつも神経がはりつめているため、オンオフの切り替えがとても大切です。

そんな夫を癒やすのが、巳(へび)年生まれの女性。

仕事とプライベートは完全に分けて考え、余計な付き合いをシャットダウンするありがたい存在です。

人付き合いが苦手な2人なので、静かな家庭を築き、大満足でやっていけるでしょう。

●8位 申(さる)年生まれの男性×辰(たつ)年生まれの女性…良いパートナー

社交的でノリと勢いの良い申(さる)年生まれの男性。夢や大きな目標をかかげて頑張っているのですが、単なるお調子者と言われてしまうことも。

そんな夫を静かに支えるのが、辰(たつ)年生まれの女性。夫よりもよっぽど肝が座っていて、多少のことには動じません。

妻は夫の成長を楽しみに見守りつつ、夫がそれに応える良いパートナーとしてやっていけるでしょう。

●7位 亥(いのしし)年生まれの男性×卯(うさぎ)年生まれの女性…発展性のある良い夫婦

結婚したら一旗あげようとがんばる、亥(いのしし)年生まれの男性。妻子を幸せにしたくて必死になるあまり、つい家庭をおろそかにしてしまいます。

しかし、ご近所付き合いやお互いの実家や両親との付き合いは、社交上手な卯(うさぎ)年の妻が見事にカバー。

そんな妻のサポートに夫が感謝し、さらに元気になって働くという、発展性のある良い夫婦になるでしょう。

●6位 戌(いぬ)年生まれの男性×寅(とら)年生まれの女性…仲良し「ケンカップル」

実力はあるのに、慎重になり過ぎる戌(いぬ)年生まれの男性。そんな夫をうまく扱えるのが、寅(とら)年生まれの女性です。

度胸があるので、ときに励まし、ときにお尻を叩きながら「あなたならできる!」と背中を押してあげられるのでしょう。

逃げ腰になりがちな夫も妻には大幅な信頼を置いているので、衝突しながらも認め合う「ケンカップル」としてやっていけるはず。

●5位 巳(へび)年生まれの男性×丑(うし)年生まれの女性…お互いを尊重し合う

凝り性な巳(へび)年生まれの男性。結婚しても、ついひとりで仕事や趣味に没頭してしまいがち。

そんな夫をよく理解してあげるのが丑(うし)年生まれの女性。

普通ならケンカになりそうですが、妻が頃合い良く声をかけて休ませたり、「私も一緒にやってみたい」と歩み寄ったりするので、夫も心を開くのです。

夫婦で共通の趣味を持ち、お互いを尊重し合う夫婦になるでしょう。

●4位 午(うま)年生まれの男性×未(ひつじ)年生まれの女性…やんちゃ&おっとり

血気盛んな午(うま)年生まれの男性。頼めば気持ちよく動いてくれるし頼りになるのですが、住居探しや子供の教育など、大切なことをよく調べもせずに直感で決めるところが。

そんな夫を上手にフォローするのが、未(ひつじ)年生まれの女性。決定権は夫にゆだねつつ、下調べをして候補を挙げるなどし、手綱を握ります。

やんちゃな夫がおっとりした妻を大切にし、楽しくやっていけるでしょう。

●3位 辰(たつ)年生まれの男性×酉(とり)年生まれの女性…羨ましがられるカッコいい夫婦

外では「よくできた人」と言われることが多いけど、夫としては案外ズボラなところがある辰(たつ)年生まれの男性。

ゴミや洗濯の分別ができない、普段着がだらしないなど、意外な一面も。よく約束を忘れることもあり、職場と家庭内では大違いです。

そんな夫を面倒だと思わずに自分好みに仕立てていくのが酉(とり)年生まれの女性。「職場でも家庭でもカッコいい夫婦」と羨ましがられる、仲良しカップルになるでしょう。

●2位 卯(うさぎ)年生まれの男性×戌(いぬ)年生まれの女性…末永く愛し合うカップル

愛されキャラだけど、ちょっと頼りないところのある卯(うさぎ)年生まれの男性。

ところが戌(いぬ)年生まれの女性と結婚すると、温和な性格はそのままに、内に秘めた闘争心が芽吹き始めます。

「この人を絶対幸せにしてあげたい」と意欲的になり、バリバリ仕事をこなすようになるのです。

そんな夫を妻は心から愛し、信頼して尽くすので、末永くやっていけるでしょう。

●1位 丑(うし)年生まれの男性×子(ねずみ)年生まれの女性…絆の深い夫婦

丑(うし)年生まれの男性は、不器用ながらも愛情深いタイプ。

繊細な子(ねずみ)年生まれの女性を優しく包み、よほどのことがない限り家庭を優先してくれます。

妻も、素直な気持ちで夫の愛情に応えたいと、家事や育児をがんばるでしょう。

夫は結婚したあとに、「この妻を選んで良かった」と幸せを感じます。絆の深い夫婦として、ずっと仲良く暮らしていけそうです。

●さいごに

気になるお相手と自分が、ランクインしていなかったとしても、あまり気にしないで。

相性が良いからといって努力をしなければ、夫婦関係がうまくいくはずはありません。

逆に「相性があまり良くないから」と気をつけて努力をするほうが、円満になるものです。

お互いに相手を尊重し思いやる気持ちがあれば、どんな困難や葛藤も乗り越えて、現世だけではなく来世までも続くご縁となるでしょう。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)