男性が一途にひとりの女性を愛する動機――そのひとつに“独占欲”があります。

「他の男には絶対渡したくない!」という気持ちにさせられる女性が愛されることは、間違いありません。

男性の独占欲を刺激する女性の例としては、好奇心旺盛で、見ていて飽きない女性が挙げられます。

今回はそんな「好奇心旺盛だな」と思われる女性の特徴についてご紹介していきましょう。

男性の独占欲をくすぐる! 「好奇心旺盛女子」の特徴

好きなものが多い

シンプルに考えて、“好きなもの”が多いほど、毎日は楽しくなっていきます。

好きになるためには、まず「知ること」が第一歩。好奇心旺盛であれば、好きなものがたくさん増えていきます。

「食べてみたい!」「やってみたい!」「行ってみたい!」そんな気持ち、持っていますか?

たとえば……
・「へ~、『もちもち食感』だって! 食べてみた~い!モチモチ大好き」
・「あ、みてみて!『○○からの脱出』って書いてある。謎解きとか凄い好きなんだけど~!行ってみたいな」

なんにでも興味津々な姿勢を、彼の前で見せてあげてください。好奇心旺盛な彼女を見れば、彼だって楽しくなります。

「お、行ってみる?」「この店にしよっか」となり、「楽しいね!」「おいしいね!」と言い合えるカップル。

最高だと思いませんか?

素直に「教えてほしい」と聞く

これもまた単純な喜ばせポイントですが、男性に「教えて!」と言ってみてください。

彼が詳しいこと、得意なこと、最近ハマっていることならなんでもOKです。

男性は、ひとつの話題を詳しく、深く話す会話が好きですし、女性から求められるのも嬉しく感じます。

たとえば…
・「なに見てるの? あ、これ凄いかっこいいね。あ、こっちもいいかも。どっちがいいバイクなの?」
・「あ、そういうのがあるんだね~。私全然知らないから、そういうのもっと教えて~!」

大好きな彼女から、「それってなに?」と興味を示されたり、「そうなんだ~! 面白いね もっと教えて!」と笑顔で求められれば、男性はそれだけで心が幸せで満たされていくはずです。

男性にアレコレ提案

男性にアレコレ提案

新しいなにかを提案すれば、毎日もっともっと、いろんな発見ができるはず。

男性目線と女性目線では、なにかと気付くポイントも違うので、ぜひ、自分なりの「おっ!」「あっ!」を彼に伝えてみましょう。

たとえば…
・「あ、じゃあさ、ここ行ってから、こっち行ってみようよ」
・「ねぇねぇ、これ見たい! こういうの見たことないからさ!」

彼の独占欲をくすぐりたいなら、とにかく楽しそうに話すこと。

提案したことが必ずしも大ヒットするとは限りませんが、「もしかしたら、すごくいいかもしれない……!」という気持ちで話せば、彼もきっと、提案に乗ってみたくなるはずです。

おわりに

もちろん、彼といるときだけでなく、自分個人でも、いろいろなことに興味を持つことが大切です。

見る、聞く、感じることがたくさんあればあるほど、魅力的な女性になれるとは間違いありません。

結果、彼に愛される、彼に「絶対放したくない」という独占欲をくすぐる彼女になれるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)