気になる彼がいるけど、自分のことをどう思っているのかわからなくて、やきもきしてしまう。

もし気持ちがあるなら、はっきり態度か言葉にしてくれたらいいのに…。

そんな風に考えてしまうこと、ありますよね。

今回は12星座別に「彼はあなたにゾッコン?大好きなサインはこれ!」を占ってみました。

さっそくチェックしてくださいね。

彼があなたにゾッコン・大好きなサイン

おひつじ座(3/21~4/19)…「大好き」と伝える

ストレートな火の性質を持つおひつじ座男子は、好きな人には単刀直入です。

シャイな一面もありますが、基本的には回りくどい言い方をしたり、グズグズしたりせずに「大好き」と伝えるでしょう。

また、周囲から見て「この子のこと好きなんだ…」と、とてもわかりやすい行動をするのも特徴。

ゾッコンサインはバレバレです。

おうし座(4/20~5/20)…いろいろ教えてくれる

物静かな土の性質を持つおうし座男子。

好きになった人に伝えるサインは、少々わかりにくいと言えます。

気に入った物を教えてくれたり、「ここ美味しいよ」とオススメのショップを教えてくれたり。

ただ、周囲に自分の気持ちを知られるのは恥ずかしいと思うので、バレないように「みんなで行こう」と言うこともあるでしょう。

ふたご座(5/21~6/21)…笑顔にさせる話題を振る

軽やかな風の性質を持つふたご座男子。好奇心が旺盛で気さくな雰囲気が特徴です。

大好きサインは、みんなで遊んでいるときにノレる話題を振り、楽しませてくれること。

みんなを楽しませるのはおまけで、好きな女子をめがけて話題を振っています。

サービス精神をここぞとばかりに発揮して、好きな人を笑顔にさせるのがとても嬉しいのです。

かに座(6/22~7/22)…注意してくれる

親しみやすい水の性質を持つ、かに座の男子。

優しく親切なのですが、誰にでもそうなので、大好きとかゾッコンというサインを見分けるのは至難の技と言えるでしょう。

ですが、少し厳しい言葉で注意をしてくれるときは「大好きのサイン」発動中と言えます。

大好きだからこそ、気をつけてほしいと本気を見せるのです。

しし座(7/23~8/22)…初デートコースをスムーズエスコート

情熱的な火の性質を持つしし座男子。

基本的には王様気質ですが、ゾッコン女子と一緒にいるときはついニコニコしたり、デレデレしたりするのでわかりやすいでしょう。

特に、初めて行くデートコースをスムーズにエスコートしてくれたら、それは「大好きサイン」。

頼りがいがあると思われたくて、下調べしているのです。

おとめ座(8/23~9/22)…厳しい態度がゆるくなる

堅実な土の性質を持つおとめ座男子。

きちんとしていることが大切だと思っているため、つい女性への注文も厳しくなりがちです。

でも、大好きな女性にはつい態度もゆるくなり、「いいんじゃない?」「似合っているよ」と、甘い言葉が多くなります。

また、記念日でもないのにプレゼントを贈ってくれることもあるでしょう。

てんびん座(9/23~10/23)…友だちを何かと会わせる

やわらかい風の性質を持つてんびん座男子。

人と付き合うのが上手で、友達が多いのが特徴です。

そのため、待ち合わせ場所に行ったら、なぜか彼の友達も一緒…ということもあるでしょう。

でもじつは、これが「大好きのサイン」。

いろんな友達に紹介しまくりたいくらいに「大好き」と思っているので、大目に見てあげて。

さそり座(10/24~11/21)…愚痴や不満を言う

感受性の強い、水の性質のさそり座男子。

初対面から打ち解けることは少なく、心を開くまで時間がかかります。

そんな彼から愚痴や不満の言葉を聞いたら、「暗いな」「めんどくさいタイプ?」などと思わないで。

じつは、それが「大好きのサイン」。

心から打ち解けた大好きな人だから、心の奥を見せているのです。

いて座(11/22~12/21)…張り合ってくる

直情的な火の性質を持ついて座男子は、大好きな女性だからこそ張り合ったり、見栄を張ったりすることが多くなりがち。

「俺のほうがスゴくない?」とか「こっちはもっと大変だった」なんて言葉が多いのは、「大好きのサイン」発動中だからと言えます。

「すごいね」「尊敬するよ」と言ってあげると、喜ぶでしょう。

やぎ座(12/22~1/19)…デートやメール

「動かざること山のごとし」な土の性質を持つやぎ座男子は、ズバリ、デートに誘ったりメールの返事をするのが「大好きのサイン」です。

けっして「それって、普通じゃない?」と思わないように。

なぜならやぎ座男子は、無駄と感じることには時間もお金も使いません。

ちょっと好きなくらいでは動かず、大好きだからこそデートもメールもするのです。

みずがめ座(1/20~2/18)…「送るよ」という気づかい

どこまでも自由な、風の性質を持つみずがめ座男子。

自由気ままで束縛を嫌うため、メッセージやLINEなどの返事もしたりしなかったり。

気まぐれで、「大好きのサイン」もわかりにくいでしょう。

ただ、別れ際にさっさと帰らず「送るよ」と気づかいを見せてくれたら、それがサイン。

大好きだからこそ、一緒いたいのです。

うお座(2/19~3/20)…「どう思う?」

愛にあふれる、水の性質を持つうお座の男子。

基本的に優しいので、サインの見極めは難しいと言えます。

そんな彼から、「どう思う?」と意見を聞かれることはありませんか?

じつは、それが「大好きのサイン」。

何かに迷っている優柔不断な姿を、好きな女子には見せたくないため、意見を聞いてカモフラージュしているのです。

さいごに

思い当たるサインはあったでしょうか。

言葉ではなく態度でサインを送っていたり、また言葉はつっけんどんでも、じつは好きのサインを送っていたり、複雑な男性心理ですよね。

この占いを活用して、彼の「大好きのサイン」見極め、あなたも「大好き」なサインを送ってください。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)