男女の相性はいろいろで、付き合ってはみたものの、どうにもこうにも相性が悪い……なんてこともあるのです。

男女の1~31日の誕生日別に、お付き合いしたら「相性ダメダメ」な相性の組み合わせを、ランキング形式で占います。

「この人とどうかなあ」と思ったときに、チェックしてみてください。相性改善のアドバイスもあります!10位から1位の順での発表です。

●10位 7日、16日、25日生まれの女性×2日、11日、20日、29日生まれの男性…彼に悩みを話さない

自立心のあるこの生まれの女性は、悩みができたときに自分で何とかしようと思いがち。

この生まれの男性は、誰かに話すことで解決策を見出していくタイプなので、ひとりで考えこんでいる様子を見ると、彼は信頼されていないと感じて、溝が深まります。

「抱え込まずに言う」のが、仲良くなるポイントです。

●9位 6日、15日、24日生まれの女性×7日、16日、25日生まれの男性…彼の愛が物足りない

もの静かで自分の考えに自信があるこの生まれの男性。さりげないサポートで愛情を表現し、満足してもらいたいと思っています。

でも、もっとオープンな愛情表現をするこの生まれの女性にとっては、彼の表現は物足りなく感じるのです。

その結果、彼はひねくれるかもしれません。しかし、気にせず接することで、打ち解けてくるでしょう。

●8位 1日、10日、19日、28日生まれの女性×5日、14日、23日生まれの男性…配慮がなくなる

アクティブでリーダー気質のこの女性と、やりたいことを自由にやりたいこの男性。

彼のワガママが出てくると、彼は基本的に譲らず、女性も譲れない気持ちになり、お互いを気づかおうという配慮がどんどんなくなります。

気持ちが乗らなくても時間がかかっても、お互いの妥協点を見つける話し合いをしてみて。

●7位 3日、12日、21日、30日生まれの女性×4日、13日、22日、31日生まれの男性…ノリが違う

好奇心にあふれ、いくら遊んでも遊び足りないこの生まれの女性から見ると、彼は落ち着きすぎる存在。

一緒に楽しみたいからとあちこち誘っても、「行ってきていいよ」と、別行動を希望されちゃったりします。

根本的にノリが違うのかも。彼の落ち着いた趣味も、やってみれば楽しめるので、彼に合わせてみて。

●6位 1日、10日、19日、28日生まれの女性×8日、17日、26日生まれの男性…お互い譲らない

リーダー気質のこの生まれの女性。気が強く、意見が合わなくても譲らないところがあります。

そして、この生まれの男性は大局を見るタイプで、しっかり者だと女性のことを認めています。でも、先に謝りたくはないのです。

お互いこんな感じなので、一回ケンカすると平行線。3回に1回でいいので、自分から謝ることからはじめてみて。

●5位 2日、11日、20日、29日生まれの女性×7日、16日、25日生まれの男性…気持ちの盛り上がりが合わない

クールなこの生まれの男性に憧れがある、内気なこの生まれの女性。

彼とある程度親しくなったら、このくらいの相談はしてもいいかな、と思っても、彼は大事だとは思えず「へーそうなんだ」くらいの態度を取りがちです。

いまいち、気持ちの盛り上がりが合いませんが、彼が興味を持ってくれるのを待ってみると、仲良くなれるでしょう。

●4位 5日、14日、23日生まれの女性×4日、13日、22日、31日生まれの男性…意識の向き方が逆

いつでも外の新しい世界に意識が向いているこの女性に対し、彼の意識は狭い身近な世界に向いています。

彼は女性の行動がいきすぎだと感じ、お説教も多いでしょう。もちろん、女性はイライラします。

でも、大人になってから叱ってくれるのは彼くらいと思って、貴重な意見を拝聴しようと思えば、距離も縮まるかも。

●3位 8日、17日、26日生まれの女性×1日、10日、19日、28日生まれの男性…金銭感覚が違いすぎる

この2人の相性を悪くするのは、お金の使い方です。

ケチではありませんが、女性は費用対効果など、きちんと考えてから買い物したい派。

支出や残高もきっちりと管理します。彼は親分気質で、人におごったり、見映えを良くするためにイキオイで買物しがち。

「貯金を増やそう!」と前向きな提案をすれば、乗ってくるかも。

●2位 7日、16日、25日生まれの女性×6日、15日、24日生まれの男性…素直になれない

この生まれの女性は変なところでプライドが高く、気にいらないことがあると黙りこんだりして、素直になれません。

彼は世話を焼くのが好きなタイプなので、「どうしたの?」「怒ってる?」と気にかけてくれるのですが、それにも限度があるのです。

プライドは捨てて素直になるのが、仲良しになる一番の近道でしょう。

●1位 4日、13日、22日、31日生まれの女性×5日、14日、23日生まれの男性…恋愛の考え方が違う

この生まれの女性は、計画性をもって粘り強く続けていくタイプで、恋愛の先に結婚を見ています。

でも、この生まれの男性はどちらかというと流れまかせで、先の先までは考えず、今を楽しむタイプ。

付き合っていても彼の気持ちが変わる可能性は高く、浮気の心配も。いい奥さんになる、と思ってもらう作戦が効くかもしれません。

●さいごに

相性がダメという占断でも、「それでも仲良くしていくのがおもしろい!むしろ刺激的!!」と、ポジティブに恋愛を進めて、長く付き合っているカップルもいます。

この占いも、恋をするきっかけのひとつとして捉えてみてはいかがでしょうか。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)