好きな人が、あなたとの恋にちゃんと夢中になってくれているかは、気になるところですよね。

自分だけが一生懸命になっているのは、何だか寂しいもの。

彼がどれだけ、あなたを本命として見てくれているか、事前にチェックしてみましょう。

そこで今回は、血液型から「O型男子が本命女子にだけ聞いちゃう4つのこと」をご紹介いたします。

O型男子の彼は…「好きな人(彼氏)いるの?」と聞く

彼は、付き合ってはじめの頃は、恋をしても一見何も変わっていないように見えます。

プライドが高い性格から、あまり好意をあなたに示そうとしませんが、本命になるとちゃんと女子として見てくれるでしょう。

そのため、ライバルの存在を聞いてくるようなら本気モード。

邪魔者にかき回されないように、事前に予防線を張りたい気持ちが強くなるのです。

O型男子の彼は…あなたの好みや日常の楽しみを聞いてくる

O型男子の彼は、夢中になれるものや熱中するものを持っているタイプ。

本命女子に対しては、まず興味関心があることを聞きたいと思います。

そうして、あなたに対する理解をどんどん深めようとするでしょう。

あなたのことを一番理解していることをアピールしたいのです。

彼とラブラブになりたいなら、あなたから積極的に趣味の話題を振ってみましょう。

きっと嬉しそうな反応をするでしょう。

O型男子の彼は…プライバシーに踏み込んだことを聞いてくる

O型男子の彼は、女子とはまっすぐに恋をしたいタイプ。

あまり重たかったり、めんどくさい恋は苦手だったりします。

最初のうちは一歩引いてクールに装うようですが、本命女子にはアツアツなくらいラブラブモードに突入。

ある程度付き合いが進んであなたに好意を持つと、突然説教くさくなることもあります。

「遅くまで出歩いたら危ないよ」「週末は何してたの?」など、かなりプライバシーに踏み込んだ内容を尋ねてくるでしょう。

O型男子の彼は…温度差を感じると「別れようか?」と突然聞いてくる

彼は、本命女子だと認識すると、その相手しか見えなくなります。

他の誰かが入り込むスキマすらなく、寝ても冷めてもあなたのことを思い、胸をときめかせるでしょう。

ただ、夢中になり過ぎて周りが見えなくなることもあるようです。

そのため、あなたと温度差を感じると、急に「別れようか?」など極端な発言をしてしまうことも。

かなりへそ曲がりになってしまうようです。

おわりに

O型男子が恋に夢中になると、かなり思い込みが激しくなる傾向があります。

あまり淡泊なのも寂しいものですが、夢中になられ過ぎるのも暑苦しかったり、いつの間にか「カッコいい男を目指す」にすり替わってしまうこともしばしば…。

でも、自分に夢中になってくれるのは嬉しいですよね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)