男性と接する機会はあっても、なんだか恋愛に発展しないなぁ……なんて感じたことはありませんか?

実は女性が気づいていないだけで、男性の行動の中には“好きサイン”が隠されているかもしれません。

そこで今回は、実際の意見を交えて、“男性が気になる女性にだけとる行動”についてご紹介します。

困ったときにいつでも助けられる準備をしている

「会社の気になる子に頼れる人って思ってほしくて、何か困っていそうなときはすぐさま助け船出します。他の男が助けるのも何だか嫌なので」(28歳/不動産)

女性だけでなく男性も、ついつい気になる相手を目で追ってしまうもの。

困ったときにさっと助け船を出せるのは、いつも見ている好きな相手だからこそなのかもしれません。

また、自分のカッコイイところをアピールして、会話のきっかけにしたいと考える男性も多いようです。

何か困ったな……と思ったとき、すぐに助けに来てくれる男性がいたら要チェック。

そこで「ありがとう!助かったよ」と笑顔でお礼を伝えれば、急接近する可能性もあります。

「最近どう?」と連絡する

「用事はなくても接点が欲しくて定期的に『最近どう?元気?』と中身のない連絡をしてしまいます。そこで彼氏ができたのかを把握して、ご飯に誘います」(30歳/運送業)

用事がなくても好きな人と連絡を取りたい気持ちは、女性だけでなく男性も同じ。

男性から送る「最近どう?」の問いかけには、「彼氏できた?」という意味が隠されていることもあるようです。

好きな女性の恋愛事情は気になるけれど、ストレートに聞いて好意がバレてしまうのは恥ずかしい……という照れ隠しの気持ちもあるのだとか。

「変わらず彼氏もできてないよ~!(笑)そろそろ一緒にご飯行こう?」などと返事することで、いっきに距離が縮まるかもしれませんよ。

自分のことをよく話す

「気になる子には、自分のことをもっと知ってもらいたくて、気づいたらどんどん喋っちゃってますね。しかも、学生時代の自慢話とかまで……。聞かれてなくても話したくなるのは、その子だけなんですよね」(25歳/建築)

多くの男性は、「カッコイイところを見せたい!」「すごいところをアピールしたい!」という気持ちが強いもの。

特に、気になる女性には無意識のうちに自分の話をしていることも多いでしょう。

適当に返事するのではなく、「へぇ~!すごいね。もっと話聞かせて」と興味を持つだけで、恋愛のチャンスをゲットできるかもしれませんよ。

恋愛のチャンスはすぐそこにあるかも

男性の中には、ストレートにアピールすることが得意でない人も多くいます。

さり気ない“好きサイン”を見逃がしてしまうと、せっかくのチャンスをフイにしてしまう可能性も。

しっかりとキャッチしてあげることで、恋愛に発展するかもしれません。

(愛カツ編集部)