出会う相手が、体目的や本気で恋人を探していない人ばかり……。

どんなにイケメンでも遊び目的の男性は、こちらから願い下げですよね。

今回は、近づいてくる男性があなたのことを本命として見ているのか、遊び相手として見ているのか、男性女性それぞれの経験談をもとに見分けるポイントを紹介します。

無駄な涙は流さない!本命と遊びの違いを見分けるポイントとは

デートの場所が密室ばかり、という彼には要注意

「合コンで出会った女子と連絡先を交換して、2人きりで遊ぶことがありますが、デートはカラオケか個室居酒屋での食事が定番!

たまには買い物デートに行きたいと彼女は言うけど……。
本命の彼女がいるので、あまり外を出歩きたくないのが本音です」(20歳/大学生)

デートの場所がカラオケや映画、ドライブなど密室が多い場合は要注意です。

出会ってすぐに距離を縮めてくる男性は、体目的の可能性を警戒してOK。

怪しいなと思ったら、遊園地や水族館、話題のカフェなど、オープンな場所でのデートを提案してみましょう。

本命の彼女ならみんなに見せびらかしたい、という心理が働きオープンな場所に行くことにも抵抗がないはず。

体目的や、実は彼に本命彼女がいて、それを知っている友人にバッタリ会わないように、個室で合うようにしているなど、やましいことがあれば見抜けます。

休日は忙しいから平日の夜にしか会えない、という男性には警戒を

「以前つき合っていた彼氏は、休日は趣味のサッカーの練習が忙しいからと、会えるのは平日の仕事終わりばかりでした。
別れてから知ったのですが、地元に本命の彼女がいたようです」(26歳/メーカー勤務)

まず、休日の予定がほとんど合わない男性は、怪しむ癖をつけましょう。

趣味が忙しくプライベートが充実している男性は素敵ですが、あなたにあまり興味がない、または、あなた以外の女性と会っている可能性も……。

休日は忙しいからデートは、平日の仕事上がりに2人で飲みに行くのがほとんど。

そんな場合は要注意です。

会うのはいつも彼のペースで急な連絡ばかり、という場合は要注意

会うのはいつも彼のペースで急な連絡ばかり、という場合は要注意

「彼とのデートはいつも私の家。それも当日急に連絡がきます。
忙しい彼なので最初は少しでも会えるなら、と連絡を嬉しく思っていました。

でも、よく考えたら都合の良いときにしか連絡をくれていないことに気がつき、気持ちが冷めました」(24歳/大学院生)

「急なアポにも対応できる理解のある彼女」を演じているつもりでも、相手にとっては「いつでも会える都合のいい女」となっている場合があります。

本気の相手には、前もってデートの約束を取りつける男性がほとんど。

あなたに誠実な対応をしてくれる男性と付き合いましょう。

自分のことを大事にしてくれる男性を見抜きましょう

恋は自然に落ちてしまうもの……とはよく言いますが、やっぱりあなたを大事にしてくれる男性と恋に落ちたいですよね。

遊んでいる男性には余裕があり、自然と惹かれてしまうものですが、あなたのことを優先してくれる、大事にしてくれる、そんな男性を見極めましょう。

(愛カツ編集部)