まだ付き合ってはいないけれども、彼氏と彼女になったら彼の態度はどう変わるのか、知りたいですよね。

できれば、いまよりもっと優しくなってくれたら、うれしいはず。でも、優しさにもいろいろあるかも?

男性の12星座別に、付き合ったら「彼女に優しい」男子を、ランキング形式で占いました。11位から2位、12位、1位の順での発表となります。

●11位 みずがめ座(1/20~2/18)…自立を求められる

一応「付き合っている」から最低限の優しさはクリアしようと思っていますが、スウィートでラブラブに優しくしたりはしない、みずがめ座の彼。

恋人でも自立し合うべきと思い、「大人なんだから、ひとりでできるでしょ?ひとりで帰れるでしょ?」といった感じで、女子的にはもうひと息優しさが欲しいのです。

●10位 いて座(11/22~12/21)…釣った魚に餌をやらない

付き合い始めのころは、アプローチの余韻もあり、充分に優しいいて座の彼。しかし、典型的な「釣った魚に餌をやらない」タイプの彼。

ふたりの絆も強くなって、だいぶお互いに慣れてきた……のはいいですが、その優しさは気安さに変わっていきます。

ひどくなると、デート中に他の女性を眼で追うこともありそう。

●9位 おとめ座(8/23~9/22)…厳しくすることが優しさ

おとめ座の彼は完璧主義者で、他人には厳しいタイプ。でも、彼女には甘くて優しくなります。

それでも「厳しくすることが優しさである」と信じているので、ときどきお説教をしたくなることが。

でも、優しくしたいという気持ちもあり……矛盾した気持ちは微妙なイヤミになりがちで、女子的には到底「優しい~」とは思えないかも。

●8位 てんびん座(9/23~10/23)…レベルアップを要求される

八方美人タイプなてんびん座の彼ですから、女子には総じて優しいです。

しかし、付き合っている彼女に対しては、付き合う前より雑な態度になりそう。

身内になったことはもちろん、「僕の彼女なんだから、上手に振る舞ってね」と、レベルアップの要求をしているのです。

●7位 やぎ座(12/22~1/19)…仕事>恋愛になりがち

生マジメなやぎ座。恋愛に対してもマジメなので、付き合っているならば優しくしないとダメだと思っています。

でも、付き合っているんだから、ちょっとくらい許してくれるかな……と「仕事>恋愛」になりがちで、会ってくれない!冷たい!と思う女子も多そう。

彼的には「仕事で会えないのはマズイ」とわかってはいるはず。

●6位 しし座(7/23~8/22)…まわりの人に見せつけたい

付き合っている彼女にはレディファーストをしたり、高いプレゼントをあげたりと優しくしますし、尽くしてもくれるのが、しし座の彼。

でもこの優しさは、彼女を喜ばせたいからではありません。

それより自分が「すごくステキな彼氏」であることを、彼女だけでなく友だちなどまわりの人に見せつけたいという、見栄っ張りなところから来ています。

●5位 おひつじ座(3/21~4/19)…彼なりに一生懸命

付き合っている彼女には、うっとうしいくらい優しくするのが、恋愛やる気マンマンのおひつじ座の彼。

流行のお店にさっそく連れて行ったり、女子が欲しがるという情報のアクセサリーをプレゼントしたりなど、彼女を喜ばせる「かっこいい彼氏」な自分に酔っているフシもあります。

でも彼なりに、一生懸命優しくしてくれるでしょう。

●4位 かに座(6/22~7/22)…優しいを通り越し……

かに座の彼は、付き合っているとか関係なく、そもそも誰に対しても優しく接するタイプです。

付き合っている彼女には優しいを通り越して、お世話を焼きまくりとなる傾向が。

「お母さんなの!?」と突っ込みたくなるくらい、日常の細かいことを指南してくれたり、先回りしてやってくれたりする場合もあります。

●3位 うお座(2/19~3/20)…同じくらい優しくしてね

うお座の彼にとって、付き合っている彼女は大好きで大好きでたまらない、世界で一番大切な女子。

もちろん、最大限に優しくし、いつでも王子様でありたいと思っています。が、同じくらい優しくしてね~と、甘えることも忘れません。

まわりがドン引きするほどふたりで優しくし合う、甘い関係になりたいのです。

●2位 さそり座(10/24~11/21)…優しさの手を緩めない

好きになったら優しく尽くすのが、さそり座の彼。付き合うとなったら、その優しさや尽くし度合いは、わかりやすく加速します。

手取り足取りいろいろやってくれるし、彼女の気持ちをくみ取ろうと話しかけてくれるでしょう。

最終目的は一心同体になることですので、優しさの手を緩めることはありません。

●12位 ふたご座(5/21~6/21)…悪気はないが、いつもは無理

自分の彼女ですから、一緒にいる時は楽しく過ごせるよう彼氏らしく優しく。でも常にするのは無理……と考えるのが、ふたご座の彼。

優しくする気持ちじゃないときには、悪気はないとはいえ、突き放すような言動をサクッとしてしまいがち。

しかし、付き合っているからこその行動とも言えるのです。

●1位 おうし座(4/20~5/20)…囲い込みに入る

おうし座の彼は、自分のモノに執着する傾向があります。

つまり嫉妬深いたちで、自分から離れることのないよう、囲い込みに入るのです。

嫌な思いをしないように優しいのはもちろん、美味しい食事をさせてくれたり、極上の旅行に連れて行ってくれたりと、女子にとってはうれしいことが多いでしょう。

●さいごに

世の中の女子は、「彼女」か「その他」という区別をしている星座の男性ほど、「付き合ったら優しく」なる傾向があります。

ただ、優しさが甘えになってしまっている場合も……。

どちらにせよ、彼女の特権と思って愛を育んでいきたいですね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)