恋人でいるときはお互いに、いい顔しか見せていない人もいるはず。

でも一緒に生活するようになれば、知らない素顔が見えてくることも。

ちょっといいなと感じている人や、付き合いはじめた彼と、結婚したらどうなる?

結婚したら、もっと好きになる?

それともガッカリする?

そんなふうに将来のことを考える女性は多いでしょう。

夫婦になってみないとわからない、お互いの相性。

男女の干支別に、将来ステキな夫婦になれるかどうかTOP10を占ってみました。

10位 未(ひつじ)年生まれの男性×亥(いのしし)年生まれの女性…主導権は妻

未(ひつじ)年生まれの男性は、結婚すると主導権を妻に渡してくれます。

住む場所はもちろん、カーテンなどのインテリアも好きにさせてくれるはず。

家事の分担は2人で話し合い「やれるほうがやるようにしよう」と提案してくれるでしょう。

仕事や育児で手一杯になると、余裕がなくなりがちな亥(いのしし)年の女性にとってはありがたい夫。

多少頼りない感じはあるものの、仲良しカップルになりそう。

9位 丑(うし)年生まれの男性×巳(へび)年生まれの女性…密着度の高い夫婦

やや神経質な巳(へび)年生まれの女性にとって、家庭は安住の場所であってほしいもの。

その願望を満たしてくれるのが丑(うし)年生まれの夫です。

基本的に、夫も仕事とプライベートは分けたいタイプ。

休日は家でのんびりDVDを観たり、美味しい料理やお酒を楽しんだりして静かに過ごすなど、2人きりの時間を大切にする密着度の高い夫婦になるでしょう。

8位 卯(うさぎ)年生まれの男性×未(ひつじ)年生まれの女性…絆の深い夫婦

卯(うさぎ)年生まれの男性は、外では周囲に合わせて行動していますが、実は案外気分屋。

ワガママを言って振り回すわけではありませんが、気分が乗らないと急に予定を変更することも。

そんな夫の感情の機微を優しく受け止め、カワイイとすら思うのが未(ひつじ)年の女性です。

穏やかな笑顔と思いやりの深さに癒されるので、夫はますます妻への愛を深めます。

絆の深い夫婦になるでしょう。

7位 亥(いのしし)年生まれの男性×寅(とら)年生まれの女性…力強い夫婦

勢いと思い切りはいいけど、実は打たれ弱いところのある亥(いのしし)年生まれの男性。

もっとも、そんな内面の弱さは妻にしか見せませんが、落ち込むと立ち直るのに時間がかかります。

そんな夫のお尻を叩き、励ますのが寅(とら)年生まれの女性です。

凛々しく勝気なので、見事に夫を導きふるい立たせます。

2人で協力しながら人生の荒波にも立ち向かう、力強い夫婦になるでしょう。

6位 申(さる)年生まれの男性×子(ねずみ)年生まれの女性…上昇志向の強い夫婦

社交的で人付き合いが多い申(さる)年生まれの男性。

仕事がらみのつき合いも多いため、休日でも妻子を放って外出してしまいがち。

一見するとお調子者に見えますが、案外、野心家なので仕事を優先してしまうのです。

そんな夫をうまく操縦できるのが子(ねずみ)年の女性です。

成果が上がれば協力するけど、上がらなければ許さない。

アメとムチでしっかり教育するので、上昇志向の強い夫婦に。

5位 未(ひつじ)年生まれの男性×午(うま)年生まれの女性…2人で夢を叶える

実力はあるのに、引っ込み思案な未(ひつじ)年生まれの男性。

前に出ていくよりも、周囲と足並みをそろえて生きることを選んでしまいがち。

そんな姿を見て、じっとしていられないのが午(うま)年生まれの女性です。

幸運は自分でつかむべきだというのが信念なので、夫の手を引っ張りながら一緒に走り出します。

「夢は夫婦で見るもの、叶えるもの」を体現するようなステキな夫婦になるでしょう。

4位 寅(とら)年生まれの男性×戌(いぬ)年生まれの女性…まわりが羨む勝ち組夫婦

目立ちたがり屋で好奇心旺盛な寅(とら)年生まれの男性。

交際費や趣味のためにお金を使うことが多いよう。

そのせいか金銭感覚がゆるく、どれだけ稼いでもあったらあっただけお金を使ってしまいがちです。

そんな夫をしっかり管理できるのが戌(いぬ)年生まれの女性。

無駄なく計画性を持って人生を構築できるようになるので、勝ち組夫婦として周囲から羨ましいと思われるでしょう。

3位 子(ねずみ)年生まれの男性×丑(うし)年生まれの女性…夫が妻にほれ込む

繊細で神経質なところのある子(ねずみ)年生まれの男性。

家事や家庭内の決めごとは、最初にちゃんと決めておきたいタイプで、なぁなぁで済ませようとすると、イライラしてしまいます。

いっぽうで、丑(うし)年生まれの女性は物ごとにあまりこだわりはないので、夫に合わせてあげられるでしょう。

夫は、それを「妻の愛の深さゆえ」と解釈するので、家庭は円満。

実は夫が妻にほれ込んでいる、仲睦まじい夫婦なのです。

2位 酉(とり)年生まれの男性×辰(たつ)年生まれの女性…あるがままのふたり

完璧主義者の酉(とり)年生まれの男性。

プライドが高くて、自意識の高さも相当なものです。

いつも誰かの目や評価を気にしてしまい、完璧であろうと振る舞うので疲れてしまうことも。

辰(たつ)年生まれの女性は自然体でいられる人。

自分をしっかり持っているので、周囲に振り回されることがありません。

夫はそんな妻の姿を見つつ、あるがままの2人で肩の力を抜いて生きられるでしょう。

1位 戌(いぬ)年生まれの男性×卯(うさぎ)年生まれの女性…理想的なステキな夫婦

マジメで働き者の戌(いぬ)年生まれの男性は、とにかく面倒見が良い性格。

家族に対する愛情が深く、自分の親はもちろん義理の両親、子供の面倒など、嫌な顔ひとつ見せずにやってくれるでしょう。

卯(うさぎ)年生まれの女性は甘え上手ですが、自分でできることや判断できることは夫を煩わせません。

そんな妻の気遣いに感激し、夫の妻に対する愛情はますます深く細やかに。

理想的なステキな夫婦です。

さいごに

単なる恋人同士のときと違い、結婚するとお互いの協力と努力なくしては、ともに人生を歩んでいくことはできません。

家事や子育て、親戚付き合いなど、ひとりでは抱えきれない問題でも、2人で努力すれば苦労はしても乗り越えていけるもの。

お互いを認め合い、愛し慈しみ思いやることができれば、どんな相性の人とでもステキなカップルとして幸せになれるはずです。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)