あなたには、「一緒にいると、落ち着かない人」や「気が合わない人」はいませんか?

多くの男性にも、そんな“居心地の悪い”タイプの女性がいるのだとか……。

今回は、男性から「居心地が悪い」と避けられてしまう女性の特徴を紹介します。当てはまっていないか、チェックしてみてくださいね。

またその話…?男性が「居心地が悪い」と感じる会話とは

自分の話ばっかりで相手に話題をふらない

「自分の話ばっかりしている女性はイヤですね。
誰だって聞いてるより話す方が楽しいと思うし、コミュニケーションをとるなら相手の発言にも注目してもらいたいです。
一人で話しているだけじゃスピーチと一緒だと思うから」(Kさん・27歳男性/介護士)

自分の得意な話は、「周囲も楽しいはず」と思うことでしょう。

しかし、コミュニケーションをとるのには、相手の話を聞くことも大事になります。

自分が主で話しているときは、相手にも「どう思う?」とパスを投げること。そうすると、会話も盛り上がるでしょう。

話し方が威圧的である

「話し方が高圧的な女性っていますよね。『私を誰だと思ってるの?』的な人には引きます。
モテるアピールをしてきたり、『で?』という態度をとられると、話してても楽しくないです」(Nさん・25歳男性/アパレル)

言い方一つで相手の受け取り方がだいぶ変わることをお忘れなく。

自慢話や、裕福さをアピールするような話し方も“話が合わない人”と思われる可能性があります。

相手の話の揚げ足をとる

相手の話の揚げ足をとる

「相手の話の揚げ足をとる人っていますよね。別に黙っていればいいのに、『その言葉の意味違うよね?』とかニヤニヤ笑ってツッコミ入れるのって感じ悪いですよ。

間違いを訂正したいなら『こういうことかな?』と優しく言えばいいのにね。『私が教えてあげてる』って、上から目線が鼻につくんですよ」(Hさん・28歳男性/経理)

人の間違ったポイントを楽しそうに指摘する人もいますが、それは自分の品格まで下げていることを忘れないようにしましょう。

言葉の意味を間違って使っている場合は「こういうことが言いたいのかな?」と優しく指摘できるといいですね。

相手が気持ちよく話しているときに、相手の気分を害さないようにしましょう。

噂話が大好き

「噂話が好きな女性は、おばちゃんなイメージを持ちます。『〇〇らしいよ』という話ばっかりの人は、中身がないんだなって思うんですよ。
自分が毎日充実した日々を送っているなら、噂のほかにも話せること沢山あると思いますし……」(Mさん・26歳男性/エンジニア)

噂話が好きな人は、どこにでもいますよね。

その噂話もずっと聞かされていると「この人、意地悪なのかな?」と思えてしまうもの……。

噂話以外にも、会話のネタになるものは沢山あります。

自分のことを話せば誰も不快なことだと思わずに聞いていられますし、本来コミュニケーションとはその人をどういう人なのかという人物像を探る目的があります。

ほかの人の話は、ほどほどにしておきましょう。

その気はなくても悪口に聞こえてしまうと、あなたの印象も下がってしまいますから。

誰かをけなすような会話はしないこと

総じて言えるのは、男性が「この人といると疲れる」と思う女性ほど、男性に限らず、女性にも嫌われる傾向があるということです。

人付き合いの仕方自体を少し見直す必要があるのかもしれません。日頃から誰かをけなすような話題を出さないことが肝心です。

話す前に、まずは相手の受け取り方を考えられるといいですね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)