彼氏の家でのデート。

初めて行くにしても、何度も行っていたとしても、守っておきたいことがあります。

今回は、おうちデートで男性がしてほしくないことをまとめてみました。

おうちデートは油断しがちですので、これを機会に見直してみるといいかもしれません!

おうちデートで男子が「してほしくない」と思っていること

早々に寝る

彼氏とふたりでいると、安心感やリラックスしているせいか、ついウトウトしてしまいますよね。

そんなあなたのようすを見ると彼氏も嬉しいと思いますで。でも、あなたが部屋に来て1時間もしないうちに寝てしまうと、残念な気持ちになるはずです。

さすがに彼も、「寝に来たの? 寝るなら家で寝たら?」と言いたくなってしまうかもしれません。

おうちデートがほとんど寝るだけになってしまわないように注意。

夜更かしは控えるなど、ふたりだけの時間を楽しむ準備をしておいてくださいね。

彼の家でなくてもできる作業

彼氏の家に行くのに慣れてくると、だんだん彼女のもので埋め尽くされていくというのは、よくあることです。

だからといって、化粧品や洗面用具などを持って来るのはNG。

さらに、カバンや棚からゴソゴソ取り出して、マニキュアを塗ったり、まゆ毛を整えてみたりするなどは避けて。

いくらなんでも、そこまでする……?と彼氏も引いてしまいますし、自分のことを放っておかれていると感じてしまうかもしれません。

彼の家にいるときでも、あくまでも“デート”であることは忘れずに。「彼とこんなふうに過ごせてよかった」と思える日にしましょう。

友達との長電話

友達との長電話

せっかく彼と楽しく会話しているのに、仲のいい友達からの電話。もちろん、ちょっとくらいの会話なら大丈夫。

彼も怒ることはないはずですが、それが10分、15分と続くとしたら……?

さすがの彼も「長いな……」「俺との会話より友達の方が大事?」と考えてしまうかもしれません。

そんなときは、「ゴメン、いま彼氏といるから、あとでかけるね!」と言って切り上げたほうが無難です。

友達より、彼氏を優先する姿勢を見せれば、彼も喜ぶかもしれません。

実家から来た母のように掃除をする

彼の家に行くと、汚れやホコリがつい気になってしまう……、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

綺麗好きなのは良いこと。でも、まるで実家から来た母のように彼の部屋を掃除すると、彼を不機嫌にさせてしまうかもしれません。

家にくるたび掃除や片付けばかりしていると、そのうち「ここは俺の部屋だから!」なんて断られるかも……。

ほどほどにしておきましょう。

おわりに

おうちデートができるということは、信頼し合っている証拠かもしれません。

でも、リラックスしすぎて、デートであることを忘れたり、彼の気持ちをおいてけぼりにしたりということがないよう、気を付けてください。

おうちデートも、特別なデートの日であることを忘れずに!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)