付き合っている人から、「好きだよ」と言ってもらうと、とても嬉しいですよね。

男性だって、彼女から愛を感じる言葉をかけられたら、嬉しいもの……。

では、どのような言葉をかければ、喜ばれやすいのか。

そこで今回は、男性に「彼女からの愛を感じた言葉」を聞いてみました。

さらに夢中に!男性が彼女から愛を感じる「好き」以外の言葉

「惚れ直した」

好きだから付き合っていると分かっていても、「惚れ直した」と言われるのは嬉しいもの。

「引き出しにしまっていた、自作のイラストを、いつの間にか彼女に見られていて。
『絵がうまいって知ってたけど、これすごくいい!惚れ直したよ』と言われてすごく嬉しかったです」(ソフト開発/29歳)

「ちょっと服装のイメチェンをはかってみたところ、『そういうのもいいね、惚れ直した』と言ってくれて。
似合っているか不安だったのですが、何でも良いほうに見てくれて愛を感じます」(金融/27歳)

褒められたり尊敬されると、幸せですよね。

そのうえ「惚れ直した」という言葉は、再び良い評価をしてもらえたということで、二重に褒められているような気分になるでしょう。

自分の頑張りを見ていてくれたということや、「こんなことも褒めてくれるんだ」ということで、彼女からの愛を感じやすいようです。

「付き合えて良かった」

特別なことがあったわけではなくても、「◯◯くんと付き合えて良かったな」と伝えることで、男性はあなたからの愛をより強く実感できるでしょう。

「3ヶ月経った記念日の時、『あなたと付き合えて良かった』と言ってくれました。
正直、3ヶ月の間に大きな喧嘩もあったし、ちょっと嫌われたんじゃないかという不安もあったので、この言葉で愛されていると再確認でき、めちゃくちゃ嬉しかったです」(コールセンター/30歳)

「俺の片思いから始まった付き合いだけど、彼女が『付き合って良かった』と言ってくれたときは、天にも昇る気持ちでした。
男として好きになってくれたことが嬉しくて」(会計/26歳)

女性が「付き合えて良かった」と伝えれば、彼も「俺もだよ」と言いやすい雰囲気になりますよね。

たとえ付き合い始めて日が浅くても、改めて言われると、愛を感じて安心してくれるでしょう。

「応援してるね」

「応援してるね」

彼が仕事などで大事な時期や、何かに頑張っているとき、心配するよりも前向きに応援してくれるような言葉に、愛を感じる男性は多いようです。

「仕事で行き詰まってイライラして、会っても優しくできずに、彼女には悪いなと思っていました。
なのに、『◯◯くんならきっと乗り越えられる日が来ると思うから、気にしないで。応援してるから』と言ってくれたんです。

状況を分かって、気遣ってくれる彼女の優しさと、愛を感じました。
確かにずっとこのままじゃない、乗り越えられる日が来る、と思わせてくれたこともありがたかったです」(IT/29歳)

「何かに打ち込んでいる時は、『どうしたの?大丈夫?』などやたら心配されるのもしんどい。
いまの彼女は、そういうときは『応援してるからね』とだけ言って、放っておいてくれます。
懐の深さと愛を感じますね」(クリエイター/30歳)

大事なときや忙しいときに、「彼がいつもと違うから」と心配しすぎたり責めたりするのではなく、理解を示して応援してくれるような言葉に、彼女の深い愛を感じて感動するのですね。

ときには言葉で伝えよう

しょっちゅう同じことを言っていると、新鮮味がなくなってしまうはず……。

たまに言われる愛がこもった言葉は、やはり嬉しいものです。

ぜひこうした言葉をかけて、彼を喜ばせてみてはいかがでしょうか?

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)