気兼ねなくLINEを送り合える関係になれたら、どんどん親密にもなっていくはずです。

だからこそ、男性がLINEを送りやすい相手になることは、恋愛へと発展させる大きなきっかけにもなるでしょう。

そこで今回は、男が気軽に「LINEを送れる」女子の特徴を紹介します。

仲良くなるコツ!男が気軽に「LINEを送れる」女子の特徴

「ノリ」が合う

話していて「ノリ」や「テンション」が合う女性とは、単純に楽しいですし、感性も近い感じがするもの。

そういう女性とは、男性もちょっと暇なときなどに「軽く話したいな」と思ったりもするでしょう。

逆に、自分がノリノリで話しているのに、素っ気ない反応しか見られない女性には、「俺とは合わないんだろうな」と感じるはず。

できるだけテンションや波長は合わせるようにすると、男性はくだらない話だって気兼ねなく送れるようになりますよ。

「食いつき」がいい

自分の話したことに、ちゃんと食いついてくれる女性とは、話しているうちにテンションもどんどん上がっていくはず。

「それって、○○なの?」とか「それでどうなったの?」なんて返信が来たら、自然と会話も弾むものです。

また、自分に興味や関心を持ってくれている感じがするので、一気にLINEを送りやすい相手に格上げになるでしょう。

LINEは文字での会話なので、相づちを打つだけだと冷たい印象を与えてしまうので、しっかりと話の内容に触れていくことが大事ですよ。

「気遣い」がいらない

男性から愛されるタイプとは?

男性が気軽にLINEを送れる女性というのは、変に気遣いをしなくてもいい女性です。

そういったフランクな関係性を築くのには時間もかかるでしょうが、打ち解ける努力はしていくべき。

まずは、あなたのほうから気を使いすぎることをやめて、なんでも言うようにしたり、男性を軽くイジってみたりすると、男性もざっくばらんに話せるようになるもの。

好きだからといっても、いつまでも堅苦しい対応をしていると、男性としてもなかなか心を開けなくなるはずですよ。

「間」を空けすぎない

LINEで会話をしている最中に急に返信が来なくなることに、イライラを感じる男性は少なくありません。

同時に、「言ってはいけないことを言ったのかな?」とか「もう飽きたのかな?」といった不安だって生じるかも。

いつも間が空くことが多い女性だと、そういった面倒な心配なども生じるので、気さくに会話を楽しむことができません。

どうしてもすぐに返信ができない事情があるのなら、「ちょっと出なきゃいけなくなったから、またLINEするね」と正直に言って、一旦終わらせたほうが嫌悪感は抱かれないはずですよ。

おわりに

気軽になんでも話せる女性には、男性もLINEを送りやすいものです。

女性のほうから気さくに色々と話していくと、男性もどんどん素の自分を出せるようになるはずですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)