デートをしていると、自分は彼からどう思われているか不安に感じてしまうことってありますよね。

「遊びの恋」と思われていたらショック!

逆に、本命として本気で自分のことを好きになってくれていたら嬉しいもの。

自信を持って彼と接すことができるようになります。

そこで今回は、男性が本気で好きになった相手にだけ見せる言動をご紹介します。

ゾッコンな相手にだけ見せる「特別な行動」

歩くスピードを合わせてくれる

「自分では完全に無意識なんですけど……。女性と歩いているときに“歩くの早いから、ちょっと待って”って言われることが結構あるんです。

でも、好きな人と歩いているときは言われたことないんです。無意識に合わせているんでしょうね」(Uさん・28歳男性/会社員)

男性と女性とでは身長が違うため、歩くスピードにも差が出てきてしまいます。

しかし、歩いていて違和感を感じない場合、それは彼が歩調を合わせてくれているから。

「バッグを持とうか?」とか「先にいいよ」といった感じで気遣いをしてくれる場合は、脈アリの可能性大。

スマホをいじってるときに話しかけても、顔を上げてくれる

「女友達と一緒にファミレスに入って、注文を待っているときに暇でスマホをいじることってよくあるんです。

でも、好きな人と一緒にいるときはスマホをいじるってことはまずしないし、話しかけられたらすぐに顔をあげますね」(Yさん・25歳男性/会社員)

人前でスマホをいじる仕草はあまり印象がよくありません。

コミュニケーションを取ろうという意識が、感じられないことを男性も分かっているため、悪印象を与えないために気を使います。

その気遣いすらない場合、本命とは言いづらいかもしれません。

もし気になるなら、スマホをいじっているときに話しかけてみてください。顔を上げてくれないなら脈なしといえます。

わがままを聞いてくれる

「“私はこの日しか空いてないからよろしく~”みたいな感じで女友達からわがままを言われても、適当にあしらいます。

けど、好きな人からのわがままなら惚れた弱みで聞いてしまいますよね」(Eさん・29歳男性/会社員)

自分都合しか考えないような発言は男女ともに嫌われる傾向にあります。

しかし、「時間がないから近場で会えないかな」、「今すぐ〇〇食べたい!」という要望に答えてくれるなら脈アリかもしれません。

脈アリを見抜くためのあえての発言なら一回限りにしておきましょう。

嫉妬する

「好きな人が他の男性と楽しそうにおしゃべりをしていたりすると嫉妬しますね。

でも、女友達なら気にもかけないし、“彼氏できた”っていわれても“お幸せにね”って心からいえます」(Rさん・27歳男性/会社員)

もし男性の気持ちを確かめたいなら、飲み会などで近くの男性と盛り上がってみるといいかもしれません。

しかし、「この前、知り合いの男性と映画を見に行ってきた」などの事後報告は遊び人と思われてしまうため気をつけましょう。

言うとしても「実は他の男性からもアプローチを受けている」程度に留めておくのが賢明です。

脈アリでも安心は禁物

無口な男性の場合、脈アリであるかを確かめることはなかなか難しいもの。

しかし、「遊びに行こうよ」や「デートしようよ」など、男性の方からデートに誘ってくるなら脈アリと考えて間違いないでしょう。

その脈をつなぎとめるかどうかはあなた次第です。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)