付き合ってはじめてのお家デートは特別なもの。2人だけの親密な時間を過ごすことができます。

しかし、自分の私生活を覗かれてしまう危険性もあるため、細かい部分にも気をつけないと「だらしない人だな」と思われてしまうことも。

逆に「しっかりしてる子だな」と思われれば、長期的な関係性を望めるもの。

そこで今回は、おうちデートでの好感度アップの行動をご紹介します。

おうちデートで彼を家に招いたときに関係をさらに発展させる行動4つ

「今、部屋が散らかってるから!」と掃除機をかける

「彼女のアパートに遊びに言ったときに、『ごめん、散らかってるからちょっと待って』って言われて、彼女が部屋を片付け始めたんですけど、全然散らかってなかったんです。それで、しっかりしている人なんだなって思いました」(Wさん・27歳男性/会社員)

「散らかっている」と言う割に「散らかっていない」というのがポイント。

他にも、「冷蔵庫の中、整理してないからあんまりみないで」と言いながら、しっかりと整理されているのがポイント。

男性は「冷蔵庫の中って普段から整理するものなの?」と思って好感度アップが望めます。

冷蔵庫のものでさっとご飯が作れる

冷蔵庫のものでさっとご飯が作れる

「彼女の部屋に遊びに行った時に、『お腹減った』っていったら、『なにか作ろうか?』っていって、冷蔵庫の中のものでぱぱっと炒めものを作ったんです。これがまた上手くて、慣れてるんだなって感心しました」(Kさん・27歳男性/会社員)

家庭的な部分をアピールしたいなら、料理が定番。

「豚肉があるから、生姜焼きにしようか」といった感じで手際よく作れるといいでしょう。

特に、チャーハンや唐揚げ、カツ丼など、男性が好きなボリュームのある料理をチェックしておくといいかもしれません。

部屋だけでなく、トイレやシンクなどの水回りも綺麗

「彼女に部屋に遊びに行くってなったら、部屋を綺麗にするっていうのは普通だと思うんです。でも、トイレやシンクまでは気が回らないから、普段の生活がチェックできる。綺麗だと、普段からしっかりしてるんだなって感じますね」(Oさん・30歳男性/会社員)

誰かを部屋に招く場合、一番に掃除するのは部屋。

しかし、案外トイレやキッチンなど、水回りもチェックされています。

ガスコンロの吹きこぼれた跡がそのままになっていたり、トイレの便座の後ろや排水溝の髪の毛など、しっかりと掃除しておきましょう。

観葉植物の世話がきちんとしている

「観葉植物の世話がしっかりされているかっていうのはチェックしますね。植物って何も言わないから、水の上げすぎで枯らしちゃったり、風通しが悪くて土にカビが生えたりする。しっかり世話できていると、こまめな証拠だと思います」(Wさん・29歳男性/会社員)

テーブルや窓際が殺風景だと観葉植物を飾りたくなるもの。

しかし、世話をするのは手間がかかります。植物は日当たりが大事ですが、直射日光で葉っぱが焼けて枯れてしまうこともよくあります。

案外、カーテン越しの柔らかい日光くらいがちょうどよかったり。

ちなみに“幸福の木”と言われる“ドラセナ マッサンゲアナ”は育てやすいのでおすすめです。

パジャマや部屋着もチェックされている!

お家デートで気をつけるべきポイントをご紹介しました。

部屋だけではなく、パジャマや部屋着、寝具の柄なども男性はしっかりとチェックしているので、センスのいいものを選びたいところです。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)