恋愛をしていると、「仕事が忙しくて、会えそうもない」と言われてしまうことってあるかもしれません。

仕事が暇な彼よりも、ある程度忙しいほうが安心できるはず……。

でも、会えないとストレスが溜まってきて、ついつい「また?」と怒りたくなってしまいますよね。

しかし、ここでの行動を変えるだけで、彼に大事にされる彼女になるでしょう。

今回は、その行動をご紹介します。

「仕事が忙しいから会えない」彼氏が大事にしたくなる彼女の行動パターン

「忙しくなくなったら旅行にでも行こうよ」とLINEで励ます

「忙しい時に、『最近、忙しい?』とか、『全然連絡返してくれないじゃん!』ってLINEを送られるのは、正直面倒くさい。
そんなときは、『お仕事頑張って!』って励ましてもらえる方がいい。

『忙しくなくなったら旅行にでも行こうよ』とか。
それを目標に頑張ろうってなります」(Mさん・28歳男性/会社員)

仕事が忙しいときに、色々と男性から情報を聞き出そうとするのはNG。

例えば、「いつなら時間空いてるの?」とか、「仕事はどう?」などのLINEが当てはまります。

「返事待ってるんだけど~」などもやめておいた方がいいでしょう。

彼が仕事で忙しいときは短文が◎。

「お疲れさま!」と手書きのメッセージ

「同棲している彼女がいるんですけど、仕事が忙しくて、帰ってくるのはいつも終電。
朝くらいしか顔を合わせないんですよ。

彼女の不満も溜まってるかなって不安になってたときに、家に帰ったらテーブルの上に『お疲れさま!』って置き手紙があって、ちょっと泣きそうになりました」(Uさん・31歳男性/会社員)

同棲しているなら、置き手紙を置いて、意思の疎通を取るというのも一つの方法です。

時間があるなら「大好きな唐揚げ作っておいたよ!」とか「週末はゆっくりしようね」といった感じでメッセージを残しておくといいかもしれません。

オムライスにケチャップでメッセージを残しておくのも定番ですが、効果的。

デートのドタキャンに「お仕事頑張って!」

「営業とかやってると、クライアントの予定が優先なんで、彼らに合わせるた、休日に突然仕事が入ることがあるんです。

そんな時に、デートをドタキャンせざるを得ないんですけど、愚痴の一つもなく『お仕事頑張って!』って送りだしてくれたときは嬉しかった」(Eさん・28歳男性/会社員)

お仕事が忙しくて、休日にデートをドタキャンされることもあるでしょう。

「なんで?」とか「だってデートの約束してたじゃん」と言っても彼を追い詰めるだけ……。

だったら、気持ちよく彼を送り出してより愛される方が得というもの。

「お仕事頑張って!」や「しっかり稼いでこいよ」といって彼を送り出してあげましょう。

「時間ができたらここ行こうよ!」と未来のデートの計画

「時間ができたらここ行こうよ!」と未来のデートの計画

「仕事が忙しいときって、目の前のことを処理することで精一杯。
『これやって終わったらこっちやって』みたいな感じ。

そんな時に『時間ができたらここ行こうよ!』って未来のデートの予定を考えてくれているとありがたい。
愛されてるんだなって思う」(Hさん・29歳男性/会社員)

忙しい彼を待っているという姿勢も、彼を喜ばせるもの……。

しかし、ただ待っているだけでは時間がもったいないし、彼も待ってくれているのか分からなくなって、不安になってしまうこともあります。

なので、「ここ行きたいから、お仕事終わるの待ってるね!」など、彼を待っていること、待っていることが辛くないことを上手に伝えるといいでしょう。

忙しい彼を責めてしまうと喧嘩に発展!

今回は、忙しい彼が大事にしたくなる彼女の特徴を、紹介しました。

忙しいときというのは、視野が狭まっているもの……。

そんなときに愚痴を言っても、喧嘩になってしまうでしょう。

できれば、「いつもお疲れさま」といった感じで、彼を労ってあげるといい関係を築けますよ。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)