気になる彼の気を引くには、どんな方法があるの? と、ついつい検索してしまう女性も多いのではないでしょうか?

たしかに、いろいろな方法があるにはありますが、基本はやはり、男性心理を揺さぶるような“誉め言葉”です。

まだ相手のことをよく知らないなら、どんな男性でも喜んでくれる誉め言葉で攻めていきましょう!

どんな男性でも喜ぶ!鉄板「誉め言葉」5選

具体的な「かっこいいね」

女性からの「かっこいい」という誉め言葉は、男性のテンションを上げやすいものです。単に喜ばせるだけでなく、恋愛につなげたいなら、具体的にどこがどうかっこいいのか、理由も伝えておきましょう。

たとえば、「人に言われなくても、ちゃんとできるところがかっこいい」や、「リードしてくれるところが、男らしくてかっこいい!」などです。相手をよく見ていることが伝わりますので、彼がほかの男性とは違う目線で見られていると意識するようになるでしょう。

「いつも、がんばっているね!」

彼が地道に努力していることを褒めるのも、男性にとっては嬉しい誉め言葉になります。

「いつも○○がんばっているよね」と、一見目立たない、地味なことに注目することで、日ごろから、彼をよく見ていることが伝わります。

小さな努力に気づいてあげられると、それだけよく見ていることが伝わるので、信頼関係も築きやすくなるでしょう。

「やっぱり優しいね」

「実はずっと前から思っていた」という気持ちを伝えたいなら、「やっぱり」というワードがおすすめです。「やっぱり」ということで、以前から男性に対して感じていた気持ちが、表現できます。

「やっぱり、やさしいね!」「やっぱり、かしこいね!」などを男性が聞くと、「そんなに前から思っていてくれたんだ!」というふうに嬉しくなって、「この子には、もっと優しくしたい」と思うかもしれません。

「さすが○○くんだね」

「さすが○○くんだね」

これは筆者イチオシの誉め言葉。褒め言葉に「さすが」をつけると、男性の自尊心が刺激され、心が満たされることがあります。

彼の得意なこと、細やかな気遣いができること、頼りになることなど。なんでもOKなので、「さすが○○くん、○○だね!」と言ってみましょう。彼はもっとあなたに褒められたくなり、あなたのことを意識せずにはいられなくなるはずです!

「私にとってはすごく○○だよ」

彼が特別であることを伝えたいなら、「私にとっては」という言葉を伝えてみてください。

たとえば、「私にとってはすごく支えになってるよ」や、「○○くんのひと言って、私にとっては、元気のもとだよ」など。

「○○ちゃんにとっては、俺ってそんなに大事な存在なんだ……」と思ってもらいやすいので、あなたのことを恋愛対象として意識するようになるかもしれません。

おわりに

誉め言葉で恋愛へと発展させるには、単に相手の男性を喜ばせるだけでなく、「あなたからもっと褒められたい」と意識させることが大切です。

ほかの女性にはない、あなただけの特別感を上手に出して、男性のハートを射止めていきましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)