服装やふるまいなど、いつもきちんとしているつもりでも、ちょっとした気の緩みで、男性から「だらしないな」と思われてしまうことも……。

うっかり手を抜いてしまうことがないよう、自分の身の回りを確認しておくのはいかがでしょうか?

男性に聞いた!女性に「だらしなさ」を感じた瞬間

髪や服のお手入れが雑

「会社ではどちらかというと地味なタイプの子。でも、気が合ってデートすることになりました。ただ、デートの服装が……。ダサいとかではなく、明らかに着古した感じで……。
シワもあったので、ちゃんとたたんでないんだろうな、という感じでした」(25歳・男性・会社員)

服の毛玉やスカートのシワなどは、案外見られているものです。髪の毛にも枝毛が多かったり、パサパサだったりすると、見た目的にも残念な気持ちになってしまいます。香水を好きな女性も多くいますが、匂いがキツいものは逆効果なので注意が必要です。

見えないところでいい加減だと、いざ見せるときに「だらしないな」と思われてしまうかもしれません。

食後のテーブルが汚い

「食事に行った子なんですが、食べ終わったあとの食器が汚れていました。正直、もっときれいに食べられないの?という感じで……。
食べ終わったあとも、食器を重ねるなどの気遣いもなく、全体的に適当という感じでした」(32歳・男性・飲食店経営)

特に食事は、だらしなさが出てしまうので、イメージダウンにつながりやすいです。綺麗に食べる方法は、意識すれば直せることなので、いまのうちにやっておいてもいいかもしれません。

食事はデートにかかせませんし、マナーがよければ好印象を与えられるはずです。

酒の量がコントロールできない

酒の量がコントロールできない

「彼女がデートで遅刻してきました。遅刻した理由は前日の深酒。
仕事帰りに飲みすぎて、玄関で爆睡していたとか……。お酒の量くらいはコントロールしてほしいですね」(29歳・男性・法律事務所勤務)

お酒は自己管理ができていないと、口を滑らせてしまったり、思わぬ場所で寝てしまったりなど、失態を見せてしまうことがあります。

お酒にだらしない人という印象を持たれないよう、お酒の量はしっかり調整した方が良さそうですね。

元カレとの関係

「デート中、彼女のスマホに電話があり、友達かな?と思ったら男の声でした。正体は元カレで、しつこく復縁を迫ってくるらしいです。
『ホントうざいよね~』と言っていましたが、なぜ縁を切らないのかわかりません」(23歳・男性・大学院生)

「元カレがしつこくて、ヘタに断るのが怖くてしょうがなく……」という人もいるでしょう。

でも、しっかりと彼にも説明をしてあげないと、浮気を疑われてしまうかもしれません。

元カレとの関係がダラダラ続いていたり、友達の彼と怪しい雰囲気を持っていたり。こんな“人間関係のだらしなさ”に、嫌気がさす男性もいます。

きっちりケジメをつけて、おたがいが安心できるお付き合いにしていきましょう。

おわりに

必ずしも、デートで“だらしなさ”がバレるとは限りません。でも、ちょっとしたひと言で、いい加減なところが出てしまうものです。

完璧な女性になれなくても、自分がどうみられているかを、最低限意識しておいた方がいいかもしれません。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)