ずっと気になっていた人と、とつぜん連絡や会う頻度が落ちてくると、心配になりますよね。

彼は自分に冷めてしまったのでは……と考えてしまうことも、あるのではないでしょうか。

では、「冷めた」と思っている男性は、どのような行動をとるのでしょうか?

そこで今回は、気になる彼が見せる「脈ナシの行動」を紹介します!ぜひ、チェックしてみてください。

脈ナシの行動

連続ドタキャン

大好きな人に会うための日程の調整は、最優先で行うことがほとんどです。

たとえば、あなたとのデートの約束を先延ばししたり、前々日にキャンセルしたりするのが続いてきた場合は、恋が終わりに近づいているかも。

男性の多くは論理的に判断しようする傾向があります。そのため、あなたよりも大切な予定が入った場合は、遠慮なくずらしてくることも……。

そんなときは、キャンセルした理由を聞いてみましょう。

「え、あー、外せない予定が入って」と何度も同じ理由ではぐらかすようなら、冷めている証拠かもしれません。

突然イメチェン

突然イメチェン

男性は、あまり突然イメチェンをしない傾向にあります。とくに、頻繁に服や髪型を変えようとしない人が多いでしょう。

いきなり服装や髪型をチェンジして、あなたの好みと違うものになる場合は、彼が別の女性に恋心を抱き始めているサインかも。

そんなときは、まずは何げなく彼に「どうして、イメチェンしたの?」と聞いてみましょう。

彼が「男子のこんな髪型好きって言ってなかったっけ?」と、あなたが言ってもいないことを口にしていたら、冷めてきているかもしれません。

淡白になる

あなたに無関心になってきたら、気をつけましょう。

たとえば、電話やメールでのあなたと接する時間が短くなってくるなら、彼の中で、あなたの優先順位が下がっているかも。

こういう場合、電話やメールだけでのコミュニケーションだと彼の心は動かせないでしょう。

まずは、会ったタイミングでしっかり彼の反応を観察してみるのが大切です。

そして、何か変わったことがあれば、彼に直接聞いてみるといいかもしれません。

小さなサインを見落とさないで!

今回お伝えしたサインを彼がしてきたら、早めに彼に本音を聞くことが大切です。

あせって彼を責めるように聞くのではなく、優しく探るように聞きましょう。

もしかしたら、彼があなたを思って行動している可能性もありますよね。

そうでないなら、恋愛を続けるかやめるか、大きな判断ポイントに差し掛かっているかも。

まずは、彼としっかりコミュニケーションをとってみましょう。

(お坊さん 恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)