彼とのお家デートでは、外デートとはまた違った楽しみがあるもの。

イチャイチャタイムを楽しんだり、手料理を振る舞ったりと、お家デートでしかできないことがたくさんあります。

今回は、彼を上手にお家デートへ誘う口実をご紹介します。

どうやって誘えばいいかわからないという人は、参考にしてみてください。

外出できなくても一緒にいたい!彼を「お家デート」に誘う口実

「作り置き料理を作りすぎたから食べに来ない?」

「僕の彼女は料理上手。いつもお腹いっぱい食べてしまいます。ある日彼女から、“作り置き料理を作りすぎたから食べに来て”と連絡が。大喜びで家へ向かったのは、言うまでもありません」(27歳男性/美容師)

独り暮らしをしていると、おかずの作り置きをすることも多いですよね。そんな“作り置き料理”を口実にして、お家デートに誘ってみませんか?

料理の腕に自信がある人には、この“作り置き料理作りすぎちゃった戦法”がおすすめ。

彼の胃袋をつかむことができる作戦なので、さりげなくこの口実を使ってお家デートに誘ってみてください。

「ホラーのDVDを借りたんだけど、怖いから一緒に見てほしい」

「私はホラー系映画が大の苦手。最近、彼と会えてなかったのであえてホラーDVDを借りてお家デートに誘ってみました。私の気持ちを察したのか、誘いに乗ってくれたカレ。カレの腕に顔をうずめながら怖いシーンには目を隠したりして、とても楽しいお家デートになりました」(26歳女性/アイリスト)

お付き合いをしていると、さまざまな事情で外デートができないときもありますよね。

そんなときにおすすめなのが、お家でDVD鑑賞デート。あえてホラーものをチョイスして、彼を誘い出してみてください。

ホラーDVDは、カレをお家デートへ誘うのにぴったりのアイテム。カレにも“もう、しょうがないな”と言う理由を作ってあげることができるので、ぜひ試してみてください。

「たこ焼きパーティーしない?」

お家デートにどう誘う?

「私は生粋の関西人。対して彼は生粋の東京人。お家デートしたいなと思い、彼に“本場のたこ焼き、食べてみたくない?”とたこパを持ちかけてお家デートへ誘ってみました。“楽しそう!”とカレも乗り気で私の部屋に来てくれて、楽しい時間を過ごすことができました」(28歳女性/管理栄養士)

たこ焼きパーティー、通称“たこパ”は一人でできるものではありません。イベント的な要素も盛り込まれているので、お家デートに誘う口実としては◎です。

たこパは、たこ焼きを“焼く”ということ自体に楽しさを感じることができるので、お家デートのネタとしても最高。

甘々なものや激辛な食材を用意して、ロシアンルーレットのような楽しみ方をすれば、より一層盛り上がります。

“楽しいことが待っている”のを強調するのがポイント

お家デートに誘うポイントは、お家でどれだけ楽しいことができるかをカレにしっかり伝えること。

“そんなに楽しいことがあるならお家デートでもOK!”と思わせることが、お家デートに乗ってもらうためのカギです。

お家デートならではの楽しみ方を見つけて、カレとまったりした時間を過ごしてみてください。

(愛カツ編集部)