最近はマッチングアプリや出会いバーなど、多種多様な出会いの場が増えていますが、親世代から続く“男女の出会いの場の王道”
といえば、やはり合コン! 

合コンに行った経験がない人もいろはずですが、「合コンで意中の相手をゲットするための方法」は、恋愛全般にも生かすことができるテクニックなのです。

そこで今回は、合コンの勝ちパターンから学ぶ“恋愛を成就させる方法”を解説! 

合コン以外のシチュエーションでも応用してみてくださいね。

合コンの勝ちパターンから学ぶ!恋愛を成就させる方法

自分の好きなタイプを周知しておく

合コン開催時は、自分の好きな男性のタイプを女性陣と男性幹事に知らせておくのがポイント!

男性幹事に好きなタイプを伝えておくメリットは、なるべく理想に近い人を連れてきてもらえるから。
女性陣に伝えておくメリットは、好みの男性がいた場合に応援してもらえるかもしれないから。

当てはまる範囲を狭めすぎないよう、見た目の系統や性格などを、少し抽象的に伝えるのがオススメ。

もちろん、日頃から自分の好きなタイプを周知しておくと、合コン以外でも似たようなメリットが得られるでしょう。

友人がタイプに当てはまる知り合いを紹介してくれるだけでなく、たまたま出先でタイプの男性と出会ったときに、一緒にいる友人が空気を読んで協力してくれる可能性も!

常に楽しそうに振る舞う

合コンでは「でしゃばりすぎないほうがいい」なんて意見もありますが、あまりに控えめな態度は、つまらなさそうに見えてしまうことも……。

よっぽどの美人でもないかぎり、男性陣の印象に残ることは少ないでしょう。

うるさく騒ぐ必要はありませんが、常に楽しそうに振る舞っていれば、好印象を与えられるもの。

合コン以外の飲み会や学校・職場で雑談するときにも、ニコニコしながら会話に積極的に参加するよう心がけてみましょう。

みんなに話題を振る

みんなに話題を振る

合コンでよくある失敗が、「意中の相手にだけ質問しまくって猛アタック!」というパターン。

あからさまな肉食っぷりに、意中の相手はもちろん、他の男性陣もドン引き……。

その場を盛り上げる気の無い「自己中な人」という印象をもたれてしまう危険性もあります。

意中の相手からの好感度を上げたいなら、“サラダを取り分ける”よりも“みんなに話題を振る”役に回るのが正解! 

合コン以外の飲み会や学校・職場で雑談するときにも、みんなに発言権が行きわたるよう気遣ってみてください。

あざといアピールよりも気遣いに注力しよう!

大切なのは、あざといアピールよりも、その場にいるみんなが楽しめるような気遣いを見せること! 

遠回りに思って、手間はかかるかもしれません。

でも好感度を上げることができるので、ぜひ実践してみてください!

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)