男友達や、会社の上司・同僚の男性から、食事に誘われることもあるかと思います。

そのとき「なんで私を食事に誘うんだろう?」と考えてしまいませんか?

単純に「食事がしたいだけ」ならよいですが、男性はなんらかの意図をもって、アナタを食事に誘っている可能性も。

今回は、男性が女性をご飯に誘う理由を紹介します。

男性が女性を「食事に誘う」理由とは

もっと知りたいから

気になる人がいたら、まずは食事に誘うのが多いもの。

この傾向は、出会って日が浅い人のほうが当てはまるかもしれません。

「気になる女性がどのような人なのか」「気が合うのか」……などなど、今後の発展も含めて考えているのでしょう。

一緒に食事に行くことが仲を深める第一歩、と考える男性は多いはず。素直に、仲良くなりたいから食事に誘っているようです。

また、何人かで食事に行ったことがあって、二人きりでの食事に誘われたら、かなりあなたが気になっているとみていいでしょう。

楽しい時間を過ごしたい

出会って時間が経った人や、すでに仲の良い男性からのお誘いは、どちらかというと「友達として」だと思います。

あなたといると気兼ねなく楽しく食事ができる、と考えているのでしょう。

ご飯を食べながら近況報告をしたり、生産性のない話をしたいのかも。気を使わずに楽しみましょう。

頼みたいことや相談事があるから

なにか困っていることがあったり、聞きたいことがある場合にも、男性は食事に誘うことがあります。

学校や会社など誰かに聞こえてしまう、長話ができないので食事の席では落ち着いて話せると考えているのでしょう。

お酒が入らないと相談できないことかもしれません。

そんなときには食事に行く前に目的を聞かずに「食事に誘ってくるのは久しぶりだね、何かあった?」くと声をかけてあげても良いですね。

食事に誘う=好意は確実にある!

アナタを食事に誘うということは、少なくとも好意があると思っていてよいでしょう。

まず嫌われてはいません。普通に考えて、嫌いな人をわざわざ食事には誘いませんからね。

知り合って長い男性の場合は友達としての場合が多く、知り合って日が浅い人の場合は「あなたのことをよく知りたい」と思っている可能性が高く、デート、お付き合いに発展する場合が多いです。

少しでも「気になるな」と感じたら、一緒に食事に行ってみましょう。

(愛カツ編集部)