付き合う前に、その男性が本質的にどういう人なのかを見極めておくことはとても重要です。

特に、根が誠実な男性なのかどうかは、きちんとチェックしておいたほうがいいでしょう。

そこで今回は、「誠実な男」を見抜くポイントを紹介します。

彼氏にするには最高!本当に「誠実な男」はここが違う

「自制心」を持っている

素直な男性はとても素敵ですが、素直であるのと、欲望のおもむくままであるのとでは、一見似ているようで大きく異なります。

自分の欲求を満たすことしか考えていない男性と一緒にいたら、結局はあなたが振り回されてしまうだけ。

きちんと自制心を持ったうえで、素直な態度で接してくれる男性こそ、誠実で思いやりのある人です。

いつもあなたを優先に考えてくれたり、引くときには引いてくれたりするのなら、きちんと自分の感情や欲望をコントロールできる男性だと言えるでしょう。

素直に「非を認める」

「ありがとう」と「ごめんなさい」が普段から当たり前のように言えるかどうかは、誠実さを見極める大きなポイントです。

特に、自分が悪いと感じたときには、素直に非を認めて頭を下げられる男性であれば、きちんとした人であるはず。

逆に、謝罪の言葉を述べずに、自分は悪くないと言い訳ばかりを並べてくるような男性には要注意。

ミスや失敗をしたときに、その人の本質が垣間見られるものなので、誠実な対応を取るかどうかチェックしてみてくださいね。

ちゃんと「責任」を持つ

誠実な男性の見抜き方は?

何事にもしっかりと責任を持って取り組むかどうかは、誠実さをはかる最も大事なポイント。

逃げたり投げ出したりせずに、大変なことでも向き合おうとする男性であれば、一緒にいても心強いはずです。

責任を持とうとしないどころか、面倒なことは人になすりつける男性と付き合ったりしたら、いずれあなたが苦労することになる危険性も大。

最低限として、自分が言ったことややったことには責任を持つという点だけは、厳しくチェックしておいたほうがいいですよ。

「口だけ」ではない

本当に誠実な男性なのかを見極めるうえで、とても重要なのが「口だけ」ではないかという点です。

いくら口ではかっこいいことを言っていても、行動が全く伴っていなかったら意味がありません。

甘い言葉や耳障りのいい言葉に乗せられたりせずに、行動を見ることが何よりも大切。

たとえ言葉はあまり多くなくても、いつも思いやりに溢れる行動を取ってくれる男性こそ、心からあなたを大事にしてくれることでしょう。

おわりに

やさしそうで誠実そうに見えても、実際には誠実ではない男性もいたりします。

そういった男性に捕まってしまわないように、事前にしっかりと見抜けるようになってくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)