恋愛においては、相手を全面的に信頼し、本心で接することが大切。

さて、あなたは、気になる彼に心を開いてもらえていますか?

今回は、「キミは特別!男性が『心を開いている女子』にだけすること」をご紹介します。

キミは特別!男性が「心を開いている女子」にだけすること

手のひらが見えている

多くの男性は、親しくない相手の前で「手の甲を上側」にしているもの。また、緊張すると、こぶしを握りしめる人もいます。

一方、彼があなたの前で「手のひらが見えている」状態だった場合、それは彼が心を開いてくれているサイン。

少なくとも、あなたに対して好印象を持っているでしょう。無意識的なしぐさですが、かなりオープンマインドで接してくれている証拠です。

頭をポンポンと撫でてくる

男性は、好意を持っていない女性に対して、わざわざスキンシップをとることはしません。

でも、男性が積極的にスキンシップをとってくるなら、あなたに対して心を開いており、好意があるといえるでしょう。

特に、頭をポンポンと撫でてくるスキンシップは、かなりオープンマインドな関係でないと出てきません。

これには、女性を「守ってあげたい」という男性ならではの心理が表れています。素直に可愛く甘えておくのがいいでしょう。

“みんな”ではなく“二人だけで”食事に誘ってくる

“みんな”ではなく“二人だけで”食事に誘ってくる""

男性は、心を開いていない相手と二人きりになることは避けたがるもの。

すなわち、二人きりの食事に誘われたら、彼はあなたに対して心を開いていると言えそうです。深い話ができる仲だと思ってくれているでしょう。

一方で、男女混合・みんなで飲むときには気軽に誘ってくれるけど、二人きりの食事には誘ってくれない……という場合には、まだ彼の警戒心が強いのかもしれません。

まずはちょっとした会話で、彼に心を開いてもらいましょう。

足のつま先があなたの方向を向いている

人は不思議なもので、自分が好意を持っている人の方向に、自然と体が向いてしまうようにできています。

たしかに、嫌いな人の近くにいるとき、相手とは違う方向に身体を向けてしまいますよね。

彼があなたに心を開いていて、好意を持ってくれているなら、彼の足のつま先は自然とあなたの方向を向くでしょう。

特に男性は、女性のように足を組み替えることが少ないため、気持ちがそのままつま先の向きに表れるのです。

横に座っているときだけでなく、向かい合っているときも彼のつま先の向きを確認してみましょう。

おわりに

男性が女性に心を開くと、明らかに態度や発言が変わってきます。

「よっ!」と挨拶をくれたり、ちょっとしたことを相談してくれたり、困ったときに助けてくれたり……。あなたに対するさまざまなアクションが、好意的になるでしょう。

心を開いてもらうのは、好きになってもらうための第一歩。まずは信頼してもらわないと、恋愛がスタートしません。

心を開いてくれているサインを見つけたら、さらに一歩踏み込んだコミュニケーションで、自信を持って関係を進展させていきましょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)