付き合いも長くなってくると「そろそろ彼氏からプロポーズが欲しいな〜!」と思っている女性は意外と多いはずです。

しかし、プロポーズってやっぱり男性にしてほしいのが乙女心ですよね。

普段のデートでわかる彼の様子から、結婚を考えているのか、彼の口から出るフレーズでさりげなくチェックできたらいいと思いませんか?

そこで今回は、彼のデート中のフレーズから結婚について探り出してみましょう! 彼の何気なく出るセリフに注目できるといいですね。

思わずポロリ…!男性が結婚を考えているときに「口にするフレーズ」4つ

「最近仕事忙しい?」

「プロポーズされる前は、彼氏から今のことをさりげなく聞かれていた気がします。『最近、仕事どう?』『引っ越すなら、どの辺がいいかな?』みたいな。
周りくどい質問は、ほとんどプロポーズに対するリサーチだったんだと思います」(Mさん・31歳女性/看護師)

彼もプロポーズのタイミングを見計っている可能性だってありますよね。

仕事のことや急に引越しの話題がよく出るようになった場合は、「なんで?」と笑顔で聞き返してみるのもいいでしょう。

「ずっと一緒にいたいね!」と話してあげると、彼のプロポーズを後押しできるかもしれません。

「将来は子供が欲しいな」

「お店や公園にいる子供を見ては、『俺、子供めっちゃ好きなんだよね』と話していました。私も子供が好きなため、『将来は子供何人欲しい?』と聞かれました。
子供のことを持ち出すのは、プロポーズを考えている証拠だと思いますよ」(Aさん・35歳女性/保育士)

彼氏が子供の話をしてきたときは、将来の結婚生活を想像しているのかも。

子供好きな自分をアピールしたり、子供に関連づけて将来の家の話をしたりと、楽しい未来の話をできるといいですね。

「また来年もきたいね」

「来年の話をする彼氏に、試しに『2年後に、〇〇に旅行にこない?』と聞いてみました。未来の話やいつかの話をしても動じない彼氏なら、結婚を考えているからこそなのではないでしょうか。
未来への可能性があるから約束できるんだと思うんです」(Hさん・28歳女性/経理)

一緒にいることが前提なのは、彼がそれだけあなたのことを身近な人だと感じているからでしょう。

「結婚できたらずっと一緒にいられるのにね」と、結婚してもいいという意見表示だけしておくのも手段の一つです。

「一緒にいると落ち着く」

「何気なくおうちデートとかしているときに『〇〇ちゃんといると落ち着くな〜』と話してくれたことがあるんです。『飾らない自分でいられる』と話してくれて、彼の仕事の失敗した話とかも聞くようになりました。すると、その年のクリスマスに念願のプロポーズを聞けました」(Kさん・29歳女性/SE)

一緒にいると落ち着くのは、彼女のことをそれだけ信頼しているため。

話しやすい雰囲気や、ゆっくり会話できる場所などをデートプランに選分のがオススメです。

「この人しかいない!」と思わせたら勝ち。 彼の安心できるパートナーでありたいですね。

結婚の予感を感じ取って!

彼からプロポーズの言葉が聞けなくても焦らないで。

実は、彼なりにタイミングを測っているのかも。

あなたが本命彼女と分かるセリフさえ読み取れれば、不安になることはないはずですよ。二人の具体的なビジョンを読み取れるといいですね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)