好きな人ができたら、相手と両思いになりたいと思いますよね。

でも、「脈アリかどうか」を見分けるのはなかなかむずかしいもの。

そこで今回は、「会話からわかる脈アリサイン」を3つご紹介します。彼の気持ちを知りたい女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

両思いか見極めて!会話でわかる脈アリサイン3つ

(1)あなたの好みのタイプを聞く

彼が、好みの男性のタイプを聞いてきたら、脈アリの可能性が高いでしょう。

他にも、彼氏がいるかどうかや、好きな人がいるかどうかを聞いてくるのも脈アリのサインです。

これらの質問は、あなたのことが気になっていて、あわよくば「付き合えたら……」と思っているからこそ聞きたくなる内容でしょう。

彼も「自分にも可能性がある」とわかれば、自信をもってアプローチできるはず。

積極的な男性なら、「自分みたいなタイプはどう?」と、率直にアピールしてくる人もいるかもしれませんね。

とくに、冗談口調ではなく真面目に聞いてくるようなら、かなり本命かも。あなたからも積極的にアプローチしてみてはいかがでしょうか。

(2)休日の予定を聞く

「週末は何する予定?」と、あなたの予定を聞いてくるのは、デートに誘いたいと思っているサインかもしれません。

あるいは、休日の過ごし方を聞いて、少しでもあなたのことが知りたいのかも。

どちらにしても、あなたのことが気になっているサインです。

もし聞かれたら、「明日は何しようかな~」「買い物でもしようかな」など、「はっきりと決まっていない」ことをアピールしてみて。

もしかしたら、デートに誘ってくれるかもしれませんよ。

(3)態度が甘くなる

好きな人に対して、接する態度が甘くなるのは自然なことです。

会話の中で、彼からちょっとした褒め言葉や気遣いの言葉が出るようなら、それは脈アリのサインかもしれません。

一度好きになると、たちまち相手のすべてがステキに感じられるもの。それは、女性だけでなく、男性にとっても同じことです。

「〇〇さん、いつもオシャレだね」「今日の髪型、ステキだね」といった言葉は、あなたへの好意からくるものでしょう。

また、あなたが落ち込んでいるときなどに、「なんか悩んでる?大丈夫?」と気遣って言葉をかけてくれるのも、脈アリのサインです。

あなたの微妙な変化に気がつくのも、あなたのことを気にかけているからでしょう。

会話から脈アリ度はチェックできる

彼のことが好きだけど、相手はどう思ってくれているのかわからない……と感じたときは、日常の中の「会話」から、脈アリ度をチェックしてみましょう。

お互いに両思いなら、あなたの方も自信をもって積極的にアプローチできるはず。

彼とのさりげない会話を、もう一度ふりかえってみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)