「恋愛対象」って言葉はよく聞きますよね。

相手の男性にとってのランク付けのように感じてしまうかもしれませんが、他の女性とくらべるものではありません。

むしろ、相手の男性の心に、どれだけ刺激を与えられるかどうか……ここが、恋愛対象になりやすいかどうかを分けるもの。

恋愛対象になりやすい女性の言動を知って、自分なりのアピールポイントを探してみませんか?

美人じゃないのに! 恋愛対象になりやすい女性の行動

真面目なときとのギャップがある

真面目であることは安心感を与えるもの。男性にとっても、一緒にいて居心地がいい女性と言えます。

でも真面目な一面だけだと、どこまで冗談を言っていいのか、どういう遊び方をする人なのかが見えず、男性としてはもう一歩が踏み出せないことも……。

そんなときのポイントは、たくさん笑う姿を見せること!そうすれば、男性は一気に親しみを感じるでしょう。遊びに行ったときや、打ち上げのときに、普段の真面目さからは想像できないくらいはしゃいで、楽しんでみてください。

こういったギャップがあれば、恋愛対象としての魅力を男性に感じてもらいやすいでしょう。

とにかくほめてくれる

女性からほめられるというのは男性にとって特別なことです。

たとえば、職場の後輩から「あ、すごいですね!」と言われたり、先輩から「完璧! さすがだね~!」なんてほめられたりしたら、テンションも急上昇。

そして、それが何度も何度もあれば、いつのまにか「気持ちを元気にさせてくれる存在」になっていくでしょう。

急に気になる存在になった!というパターンではありませんが、ジワジワ意識してもらえるため、相手の心に、気になる存在としてしっかり根付くはずです。

具体的にほめるとさらに効果がアップするので、ぜひ意識してみてください。

努力しつつ、自分を大切にしている

外見を磨く努力も、恋愛対象になるのに大きな効果があります。

女性がどんなケアをしているのか、詳しくはわからないとしても、キレイな肌や髪は、男性の目を奪うものです。

また、そうした努力をもとに自分に自信を持っていたり、自分らしさも大切にしている子なら、もっと親しくなりたいという気持ちにさせることも。

基本的な自分磨きをキープしつつ、自分の内面で好きなところも増やしていけるよう意識してみてください。きっと、恋のチャンスを広げられるはずです。

ニコニコしていて、柔らかい雰囲気の子

一緒にいて惹かれるのは、なんといっても笑顔の素敵な女性。

いつもニコニコしていて、話していると温かい気持ちになれる子であれば、「もっと一緒にいたいな」と思うもの。

イライラしたり、イヤミをいったりすることがないよう、少し肩の力を抜いて、口角を上げてみませんか? やわらかくやさしい雰囲気は、恋愛対象に入る確率をグッとあげてくれます。

おわりに

単に「女性として魅力があること」と、「恋愛対象として魅力的であること」は別もの。

前者は外見や容姿だけでもアドバンテージがありますが、後者は一緒にいるときや、コミュニケーションのなかで魅力を発揮します。

恋が始まるまでの期間中に、内面やコミュニケーション中の魅力を感じさせることができれば、恋愛対象になりやすいはず。あなたも、できることから変えてみませんか?

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)