付き合っている彼とは、いつまでもいい関係でいたいもの。せっかく両想いになれたのなら、そのラブラブを長く保ちたいですよね。

そこで今回は、好きな人とずっとラブラブでいるための秘訣をご紹介します。

彼と「長い付き合いをしていきたい」と思っている女性は、要チェックです。

好きな人と「ずっとラブラブな関係」でいるための秘訣って?

趣味を共有する

お互いの距離をぐっと縮める一つの方法が、趣味を共有することです。

二人の趣味が共通しているなら、スムーズに話題を広げられますね。

好きなアーティストが一致しているなら一緒にライブに行ってみたり、好きな映画監督が同じならその人の作品を観に行ったり……デートの幅も広がりそうです。

二人の趣味が違っていても、まったく問題ありません。大切なのは、お互いの趣味をシェアすることです。

たとえば彼がマンガ好きなら、彼のオススメ作品を読んでみるとか。

彼が好きなものに触れてみることで、彼をもっと深く知るきっかけになります。

もしその作品があなたの好みではなくても、“わざわざ読んでくれた”こと自体が彼にとって嬉しいはずですよ。

二人の距離もぐっと縮まるでしょう。

相手の気持ち、意見を尊重する

相手の気持ち、意見を尊重することは、二人の関係を良好に保つうえでとても重要です。

たとえば、デートの行き先を決めるとき。あなたは彼の行きたいところに興味がなくても、ときには彼の意見を尊重し、付き合ってあげるのも大切です。そうすることで、何か新しい発見があるかも。

ほかにも、彼と思うように予定が合わず、デートができなくてさびしいとき。彼が仕事で疲れていて、デートの時間をずらしたいと言ってきたとき。

ただ不満を言うのではなく、彼の状況を思いやったうえで、大人な対応をしてあげましょう。

お互いを尊重し合うことで、不要なケンカも少なくなり、いい関係がキープできるでしょう。

二人の関係に“変化”をもたせる

二人の関係に“変化”をもたせる

長く付き合っていくと、どうしても関係がマンネリ化してしまいがち。そこで、二人の関係に“変化」”をもたせるのがポイントです。

たとえば、彼のことをあなたの友達、知人、家族といった、身内に紹介してみるのはどうでしょうか。

そうすることで、それまでの「二人だけの関係」かではなくなり、ある意味では周りも「巻き込んだ」関係になれます。

ほかにも、普段しないデートに挑戦してみるのもいいですね。

ちょっと遠出をして旅行に出かけるとか、キャンプをしてみるとか、二人でおそろいのストラップを作ってみるとか。

関係に刺激を与えることで、いつもラブラブな二人でいられるはず。

ちょっとしたひと工夫で、彼との関係を新鮮に保ちましょう。

彼との関係を長く続けよう

両思いの相手との関係は、ずっと大切にしたいもの。

二人の趣味を共有したり、相手の意見を尊重したりする姿勢を忘れずに持ち、関係に刺激を与えることで彼との関係をいいものにしていきましょう。

二人の努力で、関係はずっと長く続きます。今回ご紹介した秘訣を、ぜひ日常生活の中に取り入れてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)