交際歴が長くなってくると、「今の彼氏と結婚してもいいのかな……?」という悩みが出てくるもの。

交際と結婚は別物ですから、ちょっと想像しにくいですよね。

今回は、女性の体験談をもとに「この人と結婚してうまくいくかどうか?」のチェック項目をご紹介します。

結婚への迷いがある人は、ぜひ参考にしてみてださい。

彼は運命の人?今の彼氏と結婚してもいいのかチェックリスト

金銭感覚が合うかどうかチェック!

「友達の紹介で付き合い始めた彼と、金銭感覚が違いすぎて悩んでいます。私は節約志向で記念日などで大きく使いたい派、彼は普段から湯水のようにつかうタイプ。このまま結婚しても私だけがガマンを強いられそうで不安です」(31歳/受付)

結婚すると、夫婦で財布をひとつにするカップルも多いもの。

相手との金銭感覚が違いすぎるのはケンカのもと。

彼氏の貯金事情はストレートに聞きにくいものですが、「普段どんなことにどのぐらいお金を使うのか」は意識してチェックするとよさそうです。

衛生観念が違いすぎていないかどうかチェック!

「元カレとは掃除の頻度で別れました。彼は週1派で私は毎日かけたいタイプ。お互いの部屋を行き来するたびにそれでケンカ、結局息が詰まって別れました。今の彼は衛生観念が似ているのでストレスもなく、結婚話もスムーズにまとまりつつあります」(33歳/栄養士)

ひとつ屋根の下で生活を共にする結婚では、衛生観念が違いすぎてないかどうかも大切なチェックポイント。

部屋をどれくらいキレイに保ちたいかは、人それぞれですよね。

衛生観念が違いすぎる二人が一つの部屋をシェアするのは、お互いにストレスがたまります。

まだ部屋に行き来する仲ではなくても、「部屋の掃除はいつした?」とか「使ったバスタオルってすぐ洗う?」などの質問をするだけでも、ある程度の衛生観念を知ることができますよ。さりげなく探ってみましょう。

結婚後のキャリアプランをチェック!

結婚に適した相手を見極めるには?

「私は結婚しても仕事は続けたいし、子供も産みたいし家も買いたい。交際中の彼と結婚するならばどう思っているのかを知りたくて真剣に話し合いました。彼は専業主婦希望ではなく、私のキャリアを応援する気持ちでいてくれたのでほっとしました」(30歳/販売)

女性のキャリアについては、男性の中でかなり意見が分かれますよね。

「結婚してからもぜひ働き続けてほしい。一緒に頑張ろう」と感じる男性もいれば、「専業主婦として家庭を守ってほしい。お金のことは任せて」という男性もいます。

女性側の希望と男性側の希望が大きくずれていると、どちらかがガマンすることになってしまいます。

結婚後の大きな衝突を防ぐためにも、事前に話し合っておくべきポイントです。

ある程度お付き合いが安定したら、結婚後のキャリアプランについて一度しっかり話し合っておくことをおすすめします。

結婚を決める前に冷静な目で判断しよう

恋をすると盲目的になる、と言われますが、結婚は人生の幸せを左右する重要なこと。

いったん恋愛フィルターをとって、冷静な目で判断することが大切です。

金銭感覚や衛生観念、あなたのキャリアについての考え方など、さりげなく探ってみましょう。

結婚を前提に交際を続けるかどうか、判断する材料になりますよ。

(愛カツ編集部)