女子の中には、「そろそろ恋がしたいし、彼氏が欲しい気もするけど、恋愛って何かと面倒なんだよね……」と、尻込みしてしまっている人もいるはず……。

確かに過去、苦い恋愛をしていたり、深く傷ついたりしたのなら躊躇もするでしょう。

でも、勇気を出して乗り越えないと恋と無縁になりますよ?

そこで今回は、「恋愛したい、けど面倒臭い……」の葛藤を乗り越えるコツをご紹介します。

恋愛したいけど何か面倒臭い…葛藤を乗り越えるコツ

恋愛系の映画・ドラマを見たり恋愛中の友人の話を聞いたりする

恋を面倒と思ってしまう人って、恋愛の楽しみを忘れかけているんだと思います。

恋愛の楽しさを思い出すべく、いろんな恋愛作品に触れるのもいいでしょう。

また、恋愛中の友人で、楽そうで幸せそうな子がいたら、彼と出会ったきっかけや、デートをした場所など話を聞いてみるのもいいですよ。

もしかしたら、うらやましく思えて、恋愛の苦手意識が薄くなるかもしれません。

普段の行動をちょっと変えてみる

人って行動が変われば、意識も変わったりしますからね。

意識が変われば、恋愛を前向きに考えられるというか、意欲が湧くことも十分あります。

例えば、会社と家を往復する毎日なら、一駅手前で降りて歩いてみるとか、帰りにバーで一杯だけ飲んで帰る……。

休日はゴロゴロしてばかりなら、まだ行ったことのない気になるお店に行ってみるとか、興味のある習い事をはじめてみるなど。

日常が今より少し刺激的になれば、恋のモチベーションも上がるんじゃないでしょうか?

とりあえずまず一歩踏み出す

あれこれ考え尻込みするのではなく、まず一歩踏み出してみるのも大事。

とりあえず一歩!なんでもいいですよ。

マッチングアプリに登録してみたり、ナンパスポット的な場所に友人と行ってみたりするのもいいです。

他にも、忘れられない元カレに連絡をしてみたり、飲み会で知り合ったけど、連絡交換だけして連絡をしていなかったアノ人に、連絡してみるのもいいでしょう。

自分から一歩異性に近づくことで、いろいろと状況が変わりますよ。

無理のない程度に連絡やデートをする

無理のない程度に連絡やデートをする

せっかくいい人ができたのに、うまくいかずに結局その人と疎遠に……では、また恋愛に対し苦手意識ができてしまいます。

そうならないためにも、急がず無理のない程度に、連絡やデートをしましょう。

久々の恋愛だと、どうしていいかわからず、無理に頑張ってしまう人もいますが、無理って長くは続きません。

必ずどこかでバテます。

リハビリ……じゃないですが、無理のない範囲で連絡やデートをして、徐々に恋愛の感覚を取り戻していきましょう。

恋愛に多少の面倒臭さはつきもの

恋愛って、楽しいことだけじゃなく、面倒なことやうまくいかないことなどがあるから、盛り上がるのです。

多少の面倒臭さは仕方ありません。

ただ、恋愛でないと得られないトキメキや幸せがあるんです!

それを忘れないでくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)